ピクシブ百科事典

ヴァルアス

ゔぁるあす

ヴァルアスとは、白猫プロジェクトの登場人物である。
目次[非表示]

ケガ?そうか、すまなかったな

概要

CV:三浦勝之

闇の陣営の幹部の筆頭格で、「暗黒騎士」という異名を持つ青年。「紫金の魔焔」なる二つ名で呼ばれたこともある。
基本的に冷酷だが「自分には闇への忠義があるだけだ」といったセリフ等々から、強い忠誠心を持つ騎士らしき人物であることがうかがえる。
また、無関係な一般人に誤ってケガをさせてしまったときは詫びながら治療するという良心的な面を持ち合わせているが、闇と協力してまで権力を取り戻そうとするミカドのことを俗物と吐き捨てるなど、欲望に忠実な人間を嫌悪している。
同じ幹部であったグローザの事は、道具として利用していたようだが、ドゥドゥエピタフからの伝言として彼女に言い放っただけなので真偽の程は不明。
また、エピタフは彼の歪んだ性格ゆえに良い評価は持っていない。

作中における活躍

第4ステージ「ピレント島」

他の幹部とともに主人公を監視するために登場する。その中で、配下である巨大なの魔物に巨大な岩を投げさせて彼の力を試そうとする。が、この時この島の住民である鳥の獣人イリーナが岩の下敷きになってケガをしたことからキャトラに怒られる。
その時に上記のセリフとともにイリーナを治療、蟹を倒すよう言ってその場を去った。
また、この蟹は異常繁殖をしていたことがハードモードにて判明。しかし、生態系に異常をきたすという-面だけでなく、カニ料理をたくさん食べられるという+面もあった。

第6ステージ「アオイの島」

闇の王とともに「破壊のルーン」を手に入れるために活動。
前の登場とは打って変わって冷徹な側面が強く描かれており、目的のために破壊のルーンの管理者を殺害している。また、主人公を捕食(?)しようとした闇の王をいさめている。

5000万ダウンロード記念クエスト

「謎の男」表記で登場。シャルの眼には魔物を引き寄せる効果があると告げた後彼女の力を暴走させる(彼女の日頃の扱いのひどさからのストレスもあったが)。
また、この時シャルからは「陰険メガネ」と呼ばれている。

ちなみに二周年版クライヴの思い出イベントでも「紫金の魔焔」表記で登場する。





いいでしょう。来なさい―!


第11ステージ「タルタロス」(ネタバレ注意!)

主人公のかつての師匠だったことが判明する。
が、アイリスによって力の制御に成功した主人公を目の当たりにし、さらにはアイリスが闇の王を撃退したことから、鎧を纏って二体一の勝負を挑んでくる。

敗北後はアイリスにトドメを刺されかけるが、「これで借りは返した、次の真っ向勝負で決着をつける」と伝えた主人公に庇われ一時撤退していく。



ゼロ・クロニクル〜はじまりの罪〜



地上の闇の勢力として登場。
天上に浮かぶ白の王国に侵攻し、王国の騎士ファイオスと交戦する。
アイリスの天空大陸を使った自爆攻撃に巻き込まれ、油断した隙を突かれ撤退する。


関連タグ

白猫プロジェクト 美形悪役 騎士 眼鏡 師匠
主人公(白猫プロジェクト) 若き冒険家カイル 光の王アイリス
エピタフ(白猫プロジェクト) 灰緑の魔障グローザ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァルアス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5204

コメント