ピクシブ百科事典

一期一振

いちごひとふり

短刀作りの名手、粟田口吉光が作った唯一の太刀。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. オンラインゲーム「刀剣乱舞」に登場する刀剣男士。→一期一振(刀剣乱舞)
  2. オンラインゲーム「しんけん!!」に登場する真剣少女。→一振いちご


概要

粟田口吉光が作った数少ない太刀
粟田口吉光は正宗と並ぶ名工とされるが、その作品は短刀ばかりで太刀は数えるほどしか作られず、その中でも素晴らしい出来とされ、「一期一振」と呼ばれた。
戦国時代、朝倉氏が所有していたが、朝倉氏滅亡後は毛利氏の物となり、毛利輝元より豊臣秀吉に献上された。小柄な体格であった秀吉は、自分の体格に合わせて、刃長が2尺8寸3分(約86cm)あった一期一振を、2尺2寸7分(約69cm)に磨上げた。秀吉の死後も豊臣氏に伝えられていたが、豊臣氏滅亡後は徳川家に伝わる。
その後、大阪夏の陣もしくは明暦の大火により一期一振は焼身となるも、徳川家は越前康継(年代的に二代目、もしくは三代目)に打ち直させた。こうして蘇った一期一振は尾張徳川家に伝えられた。
幕末に至り、文久3年(1863年)、尾張藩主・徳川茂徳より孝明天皇に献上された。
以後、皇室に伝えられ、皇室御物となっている。

pixiv内での「一期一振」タグの使用について

pixiv内では、この刀をモチーフにした刀剣乱舞に登場するキャラクターのタグに用いられている。 


関連タグ

日本刀 太刀

pixivに投稿された作品 pixivで「一期一振」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 174114906

コメント