ピクシブ百科事典

仕掛人

しかけにん

曖昧さ回避。「仕掛けを仕組んだ人物」の意味など。
目次[非表示]

概要

一般的な意味・辞書での本来の意味は「ある目的を実現しようと画策し、働きかける人物」。「ブーム火付け役」などのように、「全ての元凶といえる人物」に対して用いられる。
一方、テレビやネット上では「罠などのドッキリを仕組んだ人物」として「仕掛人」の表現が用いられているため、むしろこちらのほうが主流ともいえるかもしれない。

その他

藤枝梅安


池波正太郎原作の時代小説「仕掛人・藤枝梅安」「闇の狩人」に登場する、金を貰って他人を殺す殺し屋稼業の通称。小説・ドラマ「仕掛人・藤枝梅安」は、のちにドラマ「必殺仕掛人」をはじめとした「必殺シリーズ」へと発展した。

関連タグ

曖昧さ回避
仕掛け 仕掛け人(表記揺れ) 機構 からくりカラクリ ドッキリ トラップ
殺し屋 藤枝梅安 必殺シリーズ 必殺仕掛人 悪戯仕掛け人

関連記事

親記事

仕掛け しかけ

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仕掛人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 460

コメント