ピクシブ百科事典

仮面の復讐者ザラーム

かめんのわんこざらーむ

仮面の復讐者ザラームとは、「千年戦争アイギス」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「……ふっ。ならばその道、俺も付き合うとしよう。」

概要

ゴールドラッシュイベントにて実装されたゴールドレアリティのアベンジャー。
現在は交換所のラインナップに追加されており、魔水晶70個と引き換えに入手が可能。
対象ユニットは定期的に変更されるため交換所にいない場合はローテーションを待つことになる。
また、初登場時を含めゴールドラッシュの報酬として設定されることもある。
イラストレーターは毛玉伍長氏。

アヌビスを模した仮面が特徴的な大柄の男。ショテルのような独特の反りを持つ剣を武器に戦う。
当初は砂漠の戦士の名義でイベント「熱砂の剣士」にて熱砂の剣士ホルエスの配下として登場。
その後一部の熱い声援に答えた…かは不明だがホルエスから遅れること約二ヶ月後にユニットとして実装されたという経緯を持つ。

魔物に操られ散っていった砂漠の国の同胞のため魔物を滅ぼし復讐を果たすその日まで仮面を外さないという誓いを立てている。
また、ザラームの仮面は砂漠の国における最強の戦士の証とされている。

戦闘能力

HPが半分を下回ってからが本領のアベンジャーだが覚醒前のHPはあまり高い部類ではなく、同レアリティのアベンジャーである大地の妖精ドロシーのような保険も持たないためHPの調整では苦労させられる。運用する際はHPを増やすためにも是非覚醒まで持って行きたい。
幸いアベンジャーはクラスチェンジがない特殊なクラスの1つで、レアリティの低さが幸いし覚醒もさせやすいため育成は幾らか容易。
また、エルフの特性から魔法耐性5を有するダークエルフのロアナよりもさらに高い魔法耐性を持ち、後述のスキルの存在も相まってアベンジャーの中では最も魔法に強い。

スキルは「鉄壁」。10秒間防御力と魔法耐性を強化する。
効果時間の短さは気になるものの、最大3倍という伸び幅は非常に頼もしい。
アベンジャーの特性が最大限に発揮されるHP10%以下を狙うための調整や、単純にその硬さを活かした壁役にするなど使える状況は多く、再動までの時間も最短30秒と複数回使用が視野に入る

覚醒アビリティは「魔法耐性」。魔法耐性を+10増やす。
ザラームには元々の魔法耐性が10あるためこのアビリティと合算するとゴールドレアとしては高い部類の20まで伸びる。さらにこれがスキル鉄壁の効果で3倍に跳ね上がりスキル中は魔法耐性60というとんでもない数字になる。
10秒間だけとはいえ魔法攻撃によるダメージをほぼ半減してしまう高い耐性は非常に頼もしい。
ちなみに魔導鎧姫グレースの覚醒アビリティ(ユニット全員に魔法耐性+10)と冒険者オスカーの覚醒アビリティ(男性ユニットに魔法耐性+5)を組み合わせると通常時は35、スキル中に至っては105という前人未到の数字を叩き出せる。
ただしどれだけ防御力が高くても必ず攻撃力のうち10%は通る下限ダメージが保障される仕様が魔法に対しても適用されており、90を超える魔法耐性は無駄になるためバフの盛りすぎには注意。

スキル覚醒は「アヌビスの守護」。15秒間防御力を5倍にする。
短時間ながら大盾の乙女ベルニスを上回る超耐久を獲得し、生半可な攻撃は受け付けなくなる。
効果時間も5秒とはいえ延長された一方でスキル覚醒前には存在した魔法耐性の強化は失われているため相対的に魔法を使う敵へのアドバンテージは失われてしまった。
スキルの初回使用及び再使用までの時間も多少ではあるが伸びているため気をつけたい。
ちなみにドットも専用のものに変更され、肌が黒くなり目が赤く光る。


信頼度を上げたときのセリフ

0%敵となるものは一匹たりとも無事では済まさぬ!
15%この肉体は砂漠の土地あってのものだ。
30%この魂は、常に砂漠の国と共にある。
50%この剣ならば相手の武器を奪うことも容易い。
60%砂漠で生まれ、砂漠で死ぬ。俺の本望だ。
80%理想とするものが王子にはあるか?
100%蛇の道を自ら行くのなら、俺も付き合うとしよう。


関連イラスト

熱砂のらくがき
ハロウィン仕様



関連タグ

千年戦争アイギス 復讐者 忠臣 アヌビス わんこ

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面の復讐者ザラーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6503

コメント