ピクシブ百科事典

忠臣

ちゅうしん

君主に心をつくす忠義な臣下。国民の鑑となるべき者。
目次[非表示]

概要

は「まごころ」と訓み、己の心を空しくして他人のためにつくす心の意。君主にまごころをささげつくすこと。『増韻』に「内盡其心而不欺也」とある。また「忠実」は内心の誠より出て行いがこれにかなうものをいう。

は「黒い大目玉をむいて目を見張っている形」の象形字で、君国に仕える者をいう。「故仕於公曰臣仕於家曰僕」(礼記、礼運)とある。

忠臣とは、天子君主)、あるいは主君のために死をも厭わず、忠義に篤い人物のこと。このように道徳的に優れた模範的偉人は歴史上に幾人も現れて、いつの時代も心ある人々に対して大きな影響を与えてきた。
日本では楠木正成、中国では曾国藩が特に道徳的に優れた偉人として名高い。

老子には「国家昏乱して忠臣あり」(国家が混乱しているために、忠義な臣下が目立つようになったのである)とある。国家が乱れると忠義な臣下が出てくるが、国家がちゃんとしている場合には、忠義な臣下など平素あっても目立たないわけである。

老子の言うことは一面においてもっともなこともあるが、孔子は「忠」をまごころ、誠実の意で説いており、君臣道徳としては「君、臣を使ふに礼を以てし、臣、君に事ふるに忠を以てす」と、臣たるものは忠誠の心でつかえなければならないが、君主はまた礼を正しくして臣を待遇せねばならないと主張している。

また、戦場にあって国のために命をかけて戦うだけが忠臣のあるべき姿ではない。
平時にあっても、時には国を思って主君に向かってあえて苦言(諫言)を呈する者も少なからずいるからである。もちろん、臣下の(有益な)意見を入れるような人物は名君にあたるが、佞臣・奸臣を近づけ意見を入れずに罰するような人物は暗君・暴君というべきであろう。

天子・国家に対する忠臣

日本

上代
武内宿彌 伊企儺 大葉子 藤原鎌足 坂上犬養 安倍比羅夫 栗田朝臣真人 坂上苅田麻呂
中古
和気清麻呂 坂上田村麻呂 藤原秀郷 菅原道真
中世
平重盛 藤原光親 藤原宗行 藤原範茂 源有雅 藤原信能
楠木正成 楠木正行 結城宗広 名和長年 新田義貞 菊池武光 北畠親房 藤原藤房
近世
高山彦九郎

中国

孔子 屈原 諸葛亮 関羽 周瑜 岳飛
趙雲 文天祥 張世傑 陸秀夫 曾国藩
完顔福興 丁汝昌

モンゴル

チンギス・ハーン世代
ボオルチュ ムカリ ジェベ ジェルメ スベエタイ
クビライ ボロクル チラウン 耶律楚材 耶律阿海
フビライ・ハーン世代
バヤン アントン アジュ パスパ
マルコポーロ 呂文煥

ペルシア

ジェラール チムール・メリク イナルチュク

フランス

フェルセン

ドイツ

グッデン博士

主君に対する忠臣

日本

平盛国 梶原景時 武蔵坊弁慶 森蘭丸 石田三成
本多忠勝 井伊直政 直江兼継 片倉景綱 細川藤孝
山中鹿介 立花道雪 鍋島直茂 赤穂四十七士 真田信繁
鳥居元忠 大田道灌 加藤清正
槇島昭光

中国

張遼 徐晃 鄭成功 豫譲 

もしかするとこの人達も…?

日本

吉備真備
道鏡(ある意味、女帝一筋に仕えたとも言える)
千利休(茶道で秀吉を支えた)
豊臣秀長(秀吉の実弟、忠実な補佐役として有名)

中国

秦檜を延命させたという説あり)

フィクションにおける忠臣

あしゅら男爵マジンガーZ
サウンドウェーブトランスフォーマーシリーズ)
サイクロナストランスフォーマー2010
聞仲封神演義
ミストバーンダイの大冒険
ハドラー親衛騎団ダイの大冒険
ブレン仮面ライダードライブ
レオンラングリッサー2
カー将軍科学戦隊ダイナマン
石動・カミーチェ機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
ジュリエッタ・ジュリス機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
アイオロス聖闘士星矢
シュラ聖闘士星矢)原作では前述のアイオロスを半殺しにした「力の信奉者」だったが、アニメ版では「極端な忠誠心ゆえに大局を見失った悲劇の忠義者」として描写され、後世のスピンオフ作品でも忠誠心の高さは踏襲されている。
ガードノイド・ガッシュ超獣戦隊ライブマン)終盤における幹部の離反などが相次ぐ中でも大教授ビアスを守るために行動し、最後までビアスに忠義を尽くした。
モモカ・荻野目クロスアンジュ天使と竜の輪舞
デストラ・マッジョ快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

関連タグ

日本史 中国史 儒教
君主 主従 人間関係
忠義を促進した学問
国学 漢学 水戸学 崎門学 朱子学
道徳 仁義 忠孝
忠臣の対義語
逆賊 乱臣賊子 逆臣 佞臣 奸臣

関連記事

親記事

道徳 どうとく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「忠臣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159474

コメント