ピクシブ百科事典

日下部彦馬

くさかべひこま

スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

演:伊吹吾郎

概要

志葉家に仕える家臣。「殿」である志葉丈瑠には「ジイ(爺)」と呼ばれている。
代々外道衆と戦う志葉家に忠義を尽くし、黒子たちを指揮してシンケンジャーのサポートも行う。

幼い頃から丈瑠に侍としての全てを教え込み、時に優しく、時に厳しく育て上げてきたため、丈瑠が唯一弱音を吐いたり苦悩を打ち明けられる父親のような存在でもある。
やや時代錯誤で丈瑠からもそれを指摘されている。また、序盤は特に千明相手に怒鳴ったり、喧嘩するなど子供っぽい部分も見せていた。しかし、外道衆との数々の戦いを経てお互いを理解し、その絆は確固たるものになってゆく。
「腰に来るから」という理由で馬には乗らず、大型バイクで移動したり、エレキギターを弾いたり、かなり若々しい。
既婚者で、妻は既に他界しており、もともとは娘夫婦と孫と暮らしていたが、現在は戦いのために別居している。

丈瑠の実父とは元々知り合いの間柄だったようで、志葉薫のための影武者計画のために彼から幼少時の丈瑠を引き取っていた。

シンケンジャーが国家公認の部隊に当たる為、国内外問わず、高官に顔が効くようであり、小説版では騒動に乗じてウイルスの軍事利用や脅威となる日本を殲滅しようとするA国に対し、電話で交渉を行った。おまけに英語が堪能であるという特技も判明している。

余談

演者の伊吹吾郎氏は、水戸黄門で3代目格さんを務めた役者であり、第1話で外道衆相手に見栄を切るシーンでは、脚本を読んで「格さんみたいだな」と思ったという。

エンディングでは毎回エレキギターを弾きこなしており、伊吹氏も実際にギターが特技であるが、彼の本分はフラメンコギターである。

関連タグ

侍戦隊シンケンジャー 志葉丈瑠 池波流ノ介 白石茉子 谷千明 花織ことは

関連記事

親記事

侍戦隊シンケンジャー さむらいせんたいしんけんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「日下部彦馬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13934

コメント