ピクシブ百科事典

闘将ファーブニル

とうしょうふぁーぶにる

闘将ファーブニルとは「ロックマンゼロ」に登場するネオ・アルカディア四天王の一人。
目次[非表示]

ゼーロ、待ってたぜー?コイツら弱すぎて、全然つまんねぇ。やっぱりオメーじゃないとな!さっ!やるぜ!!

概要

CV:中井和哉

異名:紅蓮の豪腕
エックスに仕えるネオ・アルカディア四天王の一人。塵炎軍団を率いる。
力技での戦いを得意とし、武器はマルチプルランチャーの「ソドム」と「ゴモラ」。
前線で戦うことを好み、爆弾投下などの仕事は好まない様子。強者との戦いが何よりの楽しみで、作中でゼロに敗北してからは仕事そっちのけで彼と戦う事を優先させるようになる。
……良いのか、こんな脳筋が最高幹部で。
ロックマンゼロ2では上下2つずつ、計4つの砲台を持った戦車のような姿になった。

配下にアヌビステップ・ネクロマンセス三世を持つ。
って言うかゲーム上に実際に登場する塵炎軍団所属機体はコイツしかいない。(フェニック・マグマニオンは元々隠将ファントムの部下で、上官の死後に仕方なく塵炎軍団に移ったに過ぎない。)
ほとんどワンマンアーミーである。

ロックマンゼロ3では登場した際はオメガに圧倒的な実力差で敗北し、重傷を受けた為にストーリー終盤まで一線を引いている。

ロックマンゼクスシリーズでは、彼の力を宿したライブメタル「モデルF」が登場する。

主な能力・技

主な攻撃はランチャーから炎を発射、地面を殴りつけて衝撃波を発生させるものがある。
白いオーラを纏ったときは、上記の技の性能は向上する。ファーブニルのチャージ攻撃なのだと思われる。
初代ゼロでは、一定時間無敵となり上空に炎の弾を放ち、火の雨を降らせるメテオレインを奥義としている。
ゼロ2では「アームド・フェノメノン」を発動する事で大型戦車のような姿になる。この姿の時は、砲台から炎や爆弾を放つ。なお、この砲台はこちらの攻撃で破壊することも出来る。四つ全て破壊するとショボい火炎弾を延々垂れ流すことしかできなくなってしまい、ちと哀れ。(プレイヤー側も延々細かく動いて回避し続けなければならないということでもあるため、逆に面倒臭くなる可能性もあるが。)


獲得能力

ブラストショット(ゼロ2)
バスターショットのEXスキル。炎のエレメントチップを装備していると発動できる。
最大チャージ時に放った弾が火の玉状と化す。
弾は敵や壁などに当たると爆発し、近くの敵を巻き込める。

関連タグ

ロックマンゼロ ゼロ(ロックマン) エックス(ロックマン)
賢将ハルピュイア 妖将レヴィアタン 隠将ファントム 
ロックマン

pixivに投稿された作品 pixivで「闘将ファーブニル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50221

コメント