ピクシブ百科事典

水戸学

みとがく

江戸時代に起こった水戸藩の学問。

江戸時代、水戸藩の学問は「水戸学」と呼ばれる。
徳川光圀の『大日本史』編纂に始まり、藤田東湖会沢正志斎らによって特色ある学風が形成され、幕末志士たちに大きな影響を与えた。

関連タグ

徳川光圀 藤田東湖 徳川斉昭 竹田耕雲斎 斎藤監者 会沢正志斎 清水正健
水戸藩 大日本史 彰考館 尊皇攘夷

コメント