ピクシブ百科事典

クローム髑髏

くろーむどくろ

クローム髑髏とは、『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

学年中学2年生の13歳
誕生日12月5日(射手座)
血液型不明
身長152cm
体重41kg
CV明坂聡美


概要

通称「クローム」。
ボンゴレファミリーのの守護者である六道骸の代理を務める守護者の紅一点。牢獄で身動きがとれない骸の仮の依り代的存在であり、骸は彼女に憑依することで表に出てくることができる。
好物は水飴、麦チョコ。嫌いな物は脂っこいものとパイナップル
特徴は右目につけている髑髏をあしらった眼帯で、黒曜中の制服をへそ出し仕様に改造して着用している。
骸を性転換したような外見だが、血縁関係はなく、どうして彼女がこんな格好をするようになったのかは不明。(小説版では、この髪型には城島犬がした事になっている)
アニメでは骸より髪色が紫色に近い。
なりたての術士で骸と同じ三又槍を用いて戦う。

人物

性格は基本物静かで内気。だがいざというときには芯の強さを見せる。初登場時はほっぺちゅーなど大胆な行動も見られたが、守護者代理としてボンゴレに加入してからは綱吉を始め他の守護者たちと一定の距離を置いていた。
他人からの優しさに慣れていないようで、未来編にて京子やハルといった同年代の少女たちと関わり始めた当初もどこかぎこちなかった。しかし京子たちの暖かさに触れるうちに徐々に明るくなり、少しずつ他の仲間たちとも打ち解けるようになる。

過去

本名は。名字は不明。
『クローム髑髏』という名前は『六道骸』をアナグラム化させたもの。
娘に冷たい女優の母とワーカホリックの義父の元で育つ。冷えた家庭で育ったためか、気弱で無口で大人しく、感情は乏しい。母親曰く、友人も少なかったらしい。

転機が訪れたのは、凪が交通事故に遭った時だった。
これまで家族や他人との関係が希薄だった凪は、ある日車に轢かれそうなっていた猫を助けようと事故に遭い、右目と内臓を失ってしまう。しかし、瀕死の重症を負った彼女に対して、両親は心配するどころか内蔵移植による治療も拒否。病院を去っていった。
家族に見捨てられ死を待つ間、彼女が感じたのは悲しさでも怒りでもなく、「これでようやく終わる」という安心感だった。

「終わるものか、巡るばかりさ」

しかし、そんな凪の前にある少年が現れる。

骸との関係

6/9


死の直前、精神世界で出会ったのは六道骸という少年だった。
復讐者の牢獄で精神世界を渡り歩いていた骸は自身の声と姿を認知できた凪に驚き、彼女が強制的な憑依や洗脳の必要なく骸の精神の器になれる特異体質であることを悟る。
現在は骸が幻覚でクロームの内臓を補い、クロームが骸の実体化のために体を貸している状態。
凪は初めて自分を必要としてくれる人に出会えて精神的にも肉体的にも救われたことにより、以降骸を信奉。投獄中である骸の依代「クローム髑髏」として生きることを決意する。
失われた内臓は普段は骸の幻覚により補われているが、強い攻撃を受け戦闘不能になったり幻術の核である三叉槍を破壊されるなどした場合は幻覚が保てなくなり(リング争奪戦編や未来編では腹が陥没している描写がある)、途端に生命の危機にさらされてしまう。

関連イラスト

13歳(現在)

クローム
クローム


無題
库洛姆髑髅


両目があるほうは、骸にスカウトされる(事故に遭う)以前の姿。
右目を隠しているほうは、精神世界で骸と会う時の姿。

凪


23歳(未来編)

10年後の霧組
10年後クローム



関連タグ

家庭教師ヒットマンREBORN! REBORN リボーン
黒曜 六道骸 城島犬 柿本千種 M・M フラン(リボーン)
ボンゴレ 沢田綱吉ツナ) 雲雀恭弥 獄寺隼人 山本武 笹川了平 ランボ
ボンゴレガールズ イーピン 笹川京子 三浦ハル ユニ(リボーン) ブルーベル ムクロウ D・スペード
 霧組 メカクレ 眼帯 隻眼 パイナップルヘアー

他の表記タグ

クローム 髑髏 クローム・髑髏  96
英語タグ>Chrome Dokuro
中国語タグ>库洛姆 庫洛姆 髑髅

他の記事言語

Chrome Dokuro

関連記事

親記事

黒曜 こくよう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「クローム髑髏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9746175

コメント