ピクシブ百科事典

より

「何かのかげをたよりにして、姿を隠す」という意味を持つ漢字。
目次[非表示]

読み方

《音》イ・エ
《訓》よ(る)・よ(って)
《名乗り》より

意味

  1. 物の陰に隠れる。また、物によりかかる。
  2. たよりにする。
  3. 従う。

成り立ち

会意形声は、両わきとうしろの三方からを隠すを描いた象形文字。依は「音符衣(イ)」で、何かのかげをたよりにして、姿を隠すの意を含む。のち、もっぱらたよりにするの意に傾いた。

関連タグ

言語 文字 漢字

依頼 依存 共依存 依存症 依怙地 依代 / 依り代 依怙贔屓
玉依姫

依を含む人名
依田 玉依 依光 酒依 西依
依子 愛依 里依紗

pixivに投稿された作品 pixivで「依」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22829

コメント