ピクシブ百科事典

優曇華

うどんげ

伝説の木のひとつ、及びその他動植物の別名。また、東方Projectのキャラ「鈴仙・優曇華院・イナバ」の愛称。

概要

伝説の植物
正式名称は優曇波羅華(ウドンバラゲ)でサンスクリットの"ウドンバラ"の訳語である。
仏教経典では3000年に一度花をつけ、開花の時に金輪王が現世に出現すると言われている。
この事から日本や中国では「めでたい事の前兆」等の意味の言葉として使われている。

優曇華は源氏物語竹取物語などの古典文学にも登場する。
例えば、竹取物語において車持皇子が難題の蓬莱の玉の枝を持ち帰ったと凱旋したとき、それを
人々が優曇華の花と呼んでいる。

実在の植物であるクワ科イチジク属のフサナリイチジク (Ficus glomerata) が優曇華の元になった植物ではないかともいわれている。
また、バショウの花や、草蜻蛉(くさかげろう)の卵の形からそれを優曇華と呼ぶ事がある。


なおpixivではほぼ100%、本来の意味では用いられない。 →鈴仙・優曇華院・イナバ

また、『ボーダーブレイク』のBGMでもある

関連タグ

樹木 うどんげ 竹取物語 ボーダーブレイク

pixivに投稿された作品 pixivで「優曇華」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3776744

コメント