ピクシブ百科事典

ヤドリギ類(宿木類、mistletoe)のことであり、ビャクダン目に属すビャクダン科・オオバヤドリギ科・ミソデンドロン科の寄生植物の総称。
または、その中の一種のこと。

樹上に生えて、その樹木の枝の中に根を下ろして生育する樹木
葉は2枚ずつ付き、枝は二叉に分かれ、分岐部分に実をつける。鳥が実を食べるが種は消化されず、糞と共に他の木に付着して芽を出す。
常緑樹であり、落葉樹の樹上ではに目立つ。
エノキクリアカシデヤナギ類・ブナミズナラクワサクラ等の樹木に寄生する。

ヨーロッパなどでは、セイヨウヤドリギがクリスマスリースなどに利用されており、北欧神話からの派生なのか、「クリスマスの日に恋人達がヤドリギの下でキスをすると、その二人は永遠に結ばれる」という言い伝えがある。

北欧神話

何者も傷つけることができなかった光の神バルドルを刺し貫くとしてヤドリギが登場する。
そして、ヤドリギの矢によって死んだバルドルが蘇った時には母フリッグは大変喜び、涙を流した。
彼女の涙はヤドリギの実となり、ヤドリギの下を通るすべての者にキスを贈ったとされる。
その逸話から、ヤドリギの下を通る者は誰であれそこで争いをしてはならず、ただ愛に満ちた口づけを交わすのみ、という掟を定められたとされている。

関連タグ

宿木 宿り木 ミストルティン 金枝篇
植物  樹木 
寄生 寄生植物 寄生木
やどりぎのタネ ヤドリギ(花騎士)

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤドリギ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50076

コメント