ピクシブ百科事典

八百鼡

やおね

八百鼡とは、「最遊記」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日1月28日
身長172cmぐらい
嫌いな物
趣味家事全般、だが天然ボケ
特技怪しい薬品の調合、おかしな趣味の裁縫


概要

CV:皆口裕子(テレビアニメ版)
CV:柊美冬(OVA版)

紅孩児直属の部下で、薬師でもある妖怪の娘。
ドジッ娘な一面も見せるが、基本的に気丈な性格の持ち主である。武器は、細身の槍と爆薬や毒薬を始めとする薬類を多種使う。

元々薬師であった両親を百眼魔王に殺され、本人もその美しい容貌ゆえに百眼魔王に献上されそうになったが紅孩児に助けられ、以降彼に付き従うようになった。

根は心優しい女性なので玄奘三蔵一行と敵対しつつも、特に自分に気遣いの言葉をかけてくれた猪八戒に対しては完全に敵意を示せないでいる。反対に仲間の独角兕には意外に手厳しく、年下なのに姉のような一面も見せる。

関連イラスト

八百鼡ちゃんほんと好き!
無題



関連タグ

最遊記 妖怪 薬師 紅孩児 独角兕 李厘 百眼魔王

pixivに投稿された作品 pixivで「八百鼡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41052

コメント