2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アニメ『半妖の夜叉姫』で、せつなが操る薙刀
「兼光」の銘を持つことからそれなりの業物であることが窺える。
物語の3年前、妖怪・蛾ヶ御前が紫織が守る半妖の隠れ里を襲撃したおり、妖怪の血を目覚めさせたせつなが蛾ヶ御前を惨殺、彼の得物であった「兼光の巴」をせつなが我が物として操っている。

麒麟丸と相対した際、力量に加えて武器の格に大きな差があったことで麒麟丸の大太刀によって刀身を叩き折られ、せつなも絶命してしまう(直後にとわ天生牙を使ったことで蘇生)が、戦いの後にやってきた刀々斎がその場で鍛え直したことで、せつなの血刀に反応して強くなる性質を宿した「所縁の断ち切り」へと強化修復された。

二つの得意技を持ち、それぞれ犬夜叉の風の傷や爆流波、殺生丸の光の刃の様な特徴を持つ。
旋風刃
兼光の巴を回転させて生じた風の刃を放つ。
群れ発ちの燕
燕を象った斬撃を放つ。

関連タグ

半妖の夜叉姫 せつな(半妖の夜叉姫) 薙刀/長刀 
所縁の断ち切り 血刀

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42665

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました