ピクシブ百科事典

勝田一樹

かつたかずき

日本のサックス奏者。フュージョンバンド『DIMENSION』のフロントマンを務める。
目次[非表示]

概要

1966年9月3日生まれで、神奈川県横須賀市出身。血液型はA型。
愛称は「カツオ」。アメリカ人サックスプレイヤーのデイヴィッド・サンボーン(David Sanborn)から多くの影響を受けている。

高校時代に吹奏楽部に入部し、サックスを始める。
高校卒業後は様々なセッションバンドで活動を行い、プロとしてのキャリアを切り開いていった。

1992年、当時テレビで放送されていた「ル・マン24時間耐久レース」のサウンドトラックのメンバーとして増崎孝司、小野塚晃と共に集められ、同年6月に”DIMENSION”名義でオリジナル・サウンドトラック『Le Mans』をリリースする。
その作品で手応えを感じた彼らは本格的なグループ活動を開始し、翌年の1993年にファーストアルバム『First Dimension』をリリース。90年代以降の日本のインストゥルメンタル・シーンにおいて重要な役割を果たしてきた。

DIMENSIONのフロントマンを担当するサックスプレイヤーとして、フラジオとファズトーンを前面に押し出したスタイル、アンサンブルの中に溶け込む力強さと優しさを確立しており、その実力は高い評価を得ている。
また、DIMENSIONの活動以外にもセッションミュージシャンとしてZARDB'zT-SQUARE春畑道哉などの多くのアーティストたちと共演したほか、アルバム『KAZUKI KATSUTA』(2014)を初めとするソロ活動も積極的に行っている。

関連動画

DIMENSION

『Break Out』(1995)


『Someday』(1998)


『Songbird』(2012)


『Voice Of The Star』(2013)


その他の活動

『Street Dance』(2014)


『Big City』(T-SQUARE plays THE SQUARE)


マリオカート8「ドルフィンみさき」(Dolphin Shoals)


関連タグ

音楽 JAZZ FUSION DIMENSION
サックス アルトサックス

外部リンク

関連記事

親記事

サックス さっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「勝田一樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46

コメント