ピクシブ百科事典

千葉寿和

ちばとしかず

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。

エリカの兄で、千葉家の長男。
エリカからは「和兄上(かずあにうえ)」「和兄貴」と呼ばれている。
警察省のキャリア組。初登場時(第三章)での階級は警部。
遊び人を装いながら、その実、努力型の達人。
勤務中は、全長一メートルほどで反りの少ない、忍者刀を長くしたようなフォルムの木刀――に見える仕込み刀――を愛用している。

コメント