ピクシブ百科事典

概要

もっと!まじめにふまじめかいけつゾロリにて登場したネリーが作り出した魔法のアイテム。
リズムを奏でるとイライラした気持ちを吸収し、花になって飛び出す。
また、イライラした気持ちを察知すると独りでにリズムを奏でる。
ネリーはこれで人々のイライラの気持ち花に変えていった。

ビートが咲クタネットの力で泥棒と和解した際に、ゾロリ達と鉢合わせし、ゾロリの指名手配書を鵜呑みにしているビートはゾロリを捕らえようとし、「ゾロリさんは悪党なんかじゃないわ。」と説得しようとするネリーを「君はゾロリに騙されてるんです。」と一蹴したため、咲クタネットで止めようとするも、効果がなく更に吸収できるイライラが許容値に達して『ブラック咲クスタネット』に豹変し、ネリー本人もイライラしたため、更に魔法のホウキと融合したことで、ネリーがモヤッとボールと酷似したトゲトゲのモンスターと化してしまった。

モヤットボールネリーちゃん




全身のトゲはネリーの髪の毛が変化したもので、ネリー本来の優しさ、誰も傷つけたくない、傷ついてほしくない気持ちの証明から見た目に反して柔らかい。
トゲの内一本はホウキが変化したもので、押すとトゲが伸び、更に引っ張るとトゲが引っ込むという事を見つけたゾロリは、ビートと喧嘩をする芝居でネリーを誘きだし、イシシノシシのオナラで動きを止め、ビートの鋼のジャスティスキャッチでホウキが変化したトゲを引っこ抜いた事で元に戻った。

咲クタネットは壊れてしまったが、ネリーはゾロリとビートに励まされて持ち直す。
元に戻ったネリーはビートに「ゾロリさんは悪党じゃないわ」「本当の悪党なら私を助けない」と説得した。
その後ビートは指名手配を鵜呑みにするのはやめ、ゾロリを捕獲する目的を『彼の正体を探るため』に変わった。

関連タグ

かいけつゾロリ ネリー(かいけつゾロリ)
まあまあ棒トゲイラ:性能が良く似ている。特にトゲイラはトゲの生えた球体モンスターが絡んでいる所も似ている。
デビルカービィ:本来の優しさから完全にモンスターになることができなかった存在繋がり。

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント