ピクシブ百科事典

多元菌

たげんきん

中国のイラストレーター。主にドールズフロントラインやアークナイツといった作品で活躍している。
目次[非表示]

概要

中国のイラストレーター。
主にドールズフロントラインアークナイツといった中国産のソーシャルゲームの看板キャラのイラストを手掛けている。
中国国外でも非常に人気が高く、ファンからは「老師(先生)」、日本のファンからは「菌先生」等と呼ばれる。
SNSで使用しているアイコンは映画「セブン(原題:Se7en)」のブラッド・ピットである。
一昔前のWeiboのアイコンはMGSVのヴェノム・スネーク風に弄った木吉カズヤことダニー・リーの画像だった。
SNSのアカウントの名前は「多元」を省いて「菌」だけを使用する場合もある。

画風

繊細ですっきりとしたイラストが特徴で女性キャラの場合は顔が小さく、身長高めで7.5~8頭身で体格がスレンダーな所謂お姉さん系のデザインが多い。
また、小物や銃のカスタム、機械などを一つ一つ細かく丁寧に描き込むタイプで銃と身長の比率なども比較的しっかりとしている。

謎の多さ。

その有名さにも関わらず仕事としてはドールズフロントラインとアークナイツにしかイラストを提供していない。
それだけでは流石に食べていけない為、イラストレーターとしての仕事は副業なのではないか?という噂が立っている。
また、顔出しを一切行っておらず、SNS上でも数カ月に一回イラスト(主に二次創作のファンアート、稀に新キャラの設定資料)を投稿するだけの為、一人称が独特なこと以外はかなり謎に包まれている。
彼に実際にイベントなどで遭遇した中国ファンによれば「武装警察のような体格」韓国ファンからは「ウォン・ビンのようなイケメン」といった意見もある。
ちなみにG36のイラストレーターである薯子Imoko氏やDSRのイラストレーターであるLibuke氏も彼に直接会ったことがあるとのこと。
「武装警察」の部分が独り歩きしたこととイラストレーターの仕事を上記のようにたまにしか行っていないことから「彼の本職は武装警察」や「人民解放軍で働いているのでは?」といったうわさも立っている。

彼がイラストを担当したキャラ

エピソード

  • 人気キャラとはいえ、WA2000とスプリングフィールドのスキンを作りすぎたせいでファンから「金がいくらあっても足りない」と文句を言われ、その文句を言った当人がそれを理由に少女前線を引退した等と表明したことから炎上した。そのため、この二人は一周年スキンで一旦スキン実装が打ち止めになった。この件以降、ショックを受けた菌氏はWeiboのアカウントを一時期封印していた。
  • ファンから「反逆小隊の新スキンはまだですか?」と言われ仮面ライダークウガのサムズアップのGIFで返信を行い後日、本当に追加された。(中国でも仮面ライダーは非常に人気が高い。)
  • WA2000の資料が欲しいと日本の絵師に直接リプライでデジタルでは公開されていなかったWA2000の設定画を公開して提供したことがある。

外部リンク

Twitter→ https://twitter.com/morearea
Pixiv→ https://www.pixiv.net/users/622990
Weibo→ https://www.weibo.com/u/2034868604

関連記事

親記事

イラストレーター いらすとれーたー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「多元菌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61

コメント