ピクシブ百科事典

天星剣「涅槃寂静の如し」

てんせいけんねはんじゃくじょうのごとし

天星剣「涅槃寂静の如し」とは、東方Projectに登場するキャラクター「魂魄妖夢」が使うスペルカード(必殺技)の一つである。

概要

東方文花帖6-6にて魂魄妖夢が繰り出すスペルカード

画面上部から雨のように降り注ぐ点弾に加え、
妖夢が刀を振りかざすと弾の発射音、カメラの撮影音などが一切消えて自機狙いの大量の白い楔弾が襲い掛かるスペルカード。
弾の発射音は妖夢が刀を振り下ろすことで再開する。またBGMは通常通り流れ続ける。

自機狙いの弾は弾が発射した瞬間からその直線軌道を変えることがないという特性を利用し、
その発射音を聞いて自機を弾の射線からずらすだけで弾を注視せず避けるという方法がある。
しかしこのスペルカードでは弾の発射音が全く消え失せてしまうため、
普段から発射音を頼りにしているプレイヤーにとっては違和感が強く出るカードであろう。
特に点弾が画面上部から降り注いでいる関係上、楔弾にばかり視線を奪われてしまうと
点弾に意識が行かなくなり被弾してしまいやすい。

グリモワールオブマリサにおいては無音と表現されている。
この理由について、天上剣「天人の五衰」のように意識を集中させることで
発生する現象なのではないかと推測されている。
は本当に音も聞こえなくなる、と断言的な言い方をしている。
また魔理沙は、弾の色が白色だけなのも
意識を集中させたことにより色が失われたことが原因である可能性を示唆している。

涅槃寂静とは、煩悩を断ち切った悟りの世界は心の静まった安らぎの境地であるということ。
また10^(-24)を表す数詞の意味もある。

関連タグ

東方Project 東方文花帖
魂魄妖夢 スペルカード

pixivに投稿された作品 pixivで「天星剣「涅槃寂静の如し」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3136

コメント