ピクシブ百科事典

女神の騎士ロートレク

めがみのきしろーとれく

フロムソフトウェアのダークファンタジーRPG『ダークソウル』に登場するキャラクター。

人物

自らを抱きしめるかのような装飾が特徴の金色の鎧に身を包んだ騎士。
城下不死教区の教会の二階奥の牢屋に監禁されているが、救出または鐘のガーゴイルを倒すことで火継の祭祀場に移動する。
救出すれば鐘のガーゴイル戦や貪食ドラゴン戦で霊体として召喚することができ、協力してもらうことができる。

鉄板のパッチと並ぶ事情通の一人であり、彼からは様々な情報を聞くことができる。
しかしなにやら不穏なことを口走ることもあり・・・。
パッチ曰く、「かなりイカれてる」「人の命をどうとも思っていない」「人間性ため込んだら気をつけろ」とのこと。

両手にショーテルを装備しており、イベントでの言動が前作デモンズソウルに登場する沈黙の長ユルトに似ていることから金ユルトなどと呼ばれることもある。

(T)< 貴公・・・。














ネタバレ注意!

城下不死教と病み村の火防女の魂を入手するか、2つの鐘を鳴らすとイベントが発生する。

主人公が火継ぎの祭祀所に戻ると、火防女アナスタシアが殺害されている。
犯人はロートレクで火防女の牢の前の「黒い瞳のオーブ」を入手し、アノール・ロンドのボス前の大広間でオーブが震えるので、使用するとロートレクの世界に復讐霊として侵入し、ロートレクと他二人と戦うことになる。(ちなみに復讐霊状態では敗北してもソウルや人間性はロストしない。)

ロートレクを倒すと他の二人を倒さずともクリアとなり、火防女の魂、スタミナと体力を上げる寵愛と加護の指輪、人間性などを入手できる。
また、火防女殺害前にも殺すことができ、指輪や人間性は入手できる。

手に入れた魂は祭祀所の牢のアナスタシアの体に返すと生き返り、再度エストの強化が可能となる。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「女神の騎士ロートレク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179015

コメント