ピクシブ百科事典

なかだち

二つのものを結合させる手づるとなること。また、そのもの。
目次[非表示]

読み方

《音》バイ・マイ
《訓》なかだち

字の持つ意味

  1. なかだち。結婚しようとする男女の間にたって結婚の仲介を努める。
  2. 二つのものを結合させる手づるとなること。また、そのもの。


成り立ち

会意形声(ボウ・モウ)は「の中に・を含むさま+」の会意文字で、梅の実を口にふくむさま。と同じ。媒は「音符某」で、互いに不明男女の間にたち理解させようと努めること。
また、梅は出産を助けるシンボルと考えられたので、男女に子をうませる手引きをする者を媒といったという説もある。

関連タグ

言語 文字 漢字
媒酌 媒酌人 仲人 縁結び
媒介 媒体 鳥媒花 触媒 溶媒 霊媒 / 霊媒師

pixivに投稿された作品 pixivで「媒」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1014

コメント