ピクシブ百科事典

家売るオンナ

いえうるおんな

家売るオンナとは、2016年7月期および2019年1月期の日本テレビの水曜ドラマである。
目次[非表示]

「私に売れない家はない!」

私に説明できない概要はない!

日本テレビ系列の「水曜ドラマ」枠で放送されていた作品。2016年7月期に第1期「家売るオンナ」が放送、その反響もあり2017年5月に金曜ロードショーの特別ドラマで「帰ってきた家売るオンナ」が、2019年1月期に第2期「家売るオンナの逆襲」がそれぞれ放送された。

主演の三軒家万智役は北川景子が演じ、脚本は「ラブストーリーの名手」と称され過去には「セカンドバージン」の脚本も書いた大石静が担当した。

ある時はハートフルに、ある時はショッキングに、家を売って売って売りまくる天才的不動産屋、三軒家万智。そんな彼女が、客の抱える個人的な問題を察知し、強引だけどある意味営業の本質をついたやり方で仕事をこなしていくコメディタッチなストーリーを描く。

主要登場人物

  • 三軒家万智(さんげんや まち) 演:北川景子

「テーコー不動産」新宿営業所売買仲介営業課のチーフを担当。口癖は「GO!」「家を売るためです」。小学校時代のあだ名は「マンチッチ」。
後に屋代課長と結婚し、テーコー不動産を離れてからは屋代と二人で「サンチー不動産」という不動産会社を営んでいた。

テーコー不動産新宿営業所売買仲介営業課の課長。
バツイチである彼は後に三軒家万智と結婚する。公私ともに万智からは「課長」呼ばわり。

テーコー不動産新宿営業所売買仲介の営業マン。
みんなからは「サンチーの犬」と言われている。

テーコー不動産新宿営業所売買仲介の問題児。
ポスティングはさぼる、売り上げは入社以来ずっとゼロ。同社の営業マン、宅間剛太と結婚し会社を辞めたが、育児も適当。

  • 留守堂謙治(るすどう けんじ) 演:松田翔太
『~逆襲』から登場。フリーランスで不動産屋を行っていて、万智のライバルとして登場する。仕事はパーフェクトだが、ドアの押し引きを間違えるなど、ドジなところが多い。
実は三軒家の小学校の同級生であり、本名は「三瓶良雄(さんぺいよしお)」で、あだ名は「ドジスケ」。

関連イラスト、GO!

GO!!!
家売るオンナ



この記事のカテゴリ・関連タグへGo!

日本テレビ ドラマ

pixivに投稿された作品 pixivで「家売るオンナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4982

コメント