ピクシブ百科事典

小林里乃

こばやしりの

小林里乃は日本の若手女優である。

概要

日本の元子役にして女優。かつては女優の先輩吉田里琴と同じムーン・ザ・チャイルドに所属していた。趣味はを書くこととバドミントンで姉がおり本人は妹である。2001年8月4日生まれ。

2008年から芸能活動を開始し、2010年のアニメ世紀末オカルト学院のEDの実写パートで神代マヤ役を演じ、本格的にテレビデビュー。その後は昼ドラ「聖母・聖美物語」の柳沢ひかり役を演じ知名度を上げる。特撮作品へも多く出演しており13歳で特捜戦隊デカレンジャーキャリー(特捜戦隊デカレンジャー)役で仮面ライダーゴースト君島陽子(仮面ライダーゴースト)を演じている。

2016年、女優でモデルの馬場ふみかの大手事務所ネイムマネイジメント(旧エリートジャパン)が馬場ふみかを売り出す為に圧力をかけた為、所属事務所ムーン・ザ・チャイルドは規模縮小。その為、アストラル事務所に移籍した。

特に活躍していた中学生時代に切れ痔にイボ痔とを患っており、肛門科に通院しながら芸能活動を続けていた。痔になった原因は排便時に肛門を拭かなかったことと便が固かったことなどで、切れ痔により痛みから便秘になり肛門に指を挿入し摘便することでやっと排便していた。

2017年、16歳で18歳の一般人男性と結婚した。

関連タグ

俳優 特撮 子役

pixivに投稿された作品 pixivで「小林里乃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36

コメント