ピクシブ百科事典

岩田華怜

いわたかれん

日本の女優。2011年から2016年まで女性アイドルグループ・AKB48の一員でもあった。
目次[非表示]

概要

1998年5月13日生まれ。
宮城県仙台市出身で、AKB48の12期生。愛称は、カレン。

AKB48時代

2011年2月20日に『AKB48第12期研究生オーディション』に合格後に一旦帰省したが、3月11日に東日本大震災に遭う。その後4月3日に『AKS研究生セレクション審査に合格』したが、震災の影響で生活が激変したために一旦は諦めていたが、こちらも震災の影響で審査が延期されていた。
12月13日に『AKB0048』の主人公9人の声優を決める公開オーディションに研究生ながらも合格し、声優選抜入りを果たした。
2012年3月末にチーム4に昇格したが、同年8月の組閣でチームAに異動した。
2014年2月24日に行われた『AKB48グループ大組閣祭り』においてSKE48チームSへの移籍が発表されたものの、すでに同年春から自身の高校進学が決定した事などによる家庭事情から異議を申し立て、同月27日にAKB48に残留する事が確定。以降はチームAで活動を続け、2016年1月5日の公演で卒業を発表して、3月15日にAKB48劇場にて卒業公演を行い、5月21日の握手会を最後にAKB48における活動を終了した。

女優時代

卒業後はホリプロに所属し、女優として活動。映画や舞台、ミュージカルと様々な作品に出演している。いわゆる2.5次元作品にも多数起用されており、舞台『WakeUp,Girls!青葉の記録』の吉川愛役、ドラマ・映画『咲-Saki-阿知賀編episode of side-A』の亦野誠子役、舞台『サイレントメビウス』の香津美・リキュール役などを演じている。

ニコニコ動画への踊ってみた動画の投稿も活発に行っている。

人物

アニメ、漫画、ライトノベルなどのサブカルチャーを好む。中でも『黒子のバスケ』や『進撃の巨人』についてはよく面白さを語っており、作中のワンシーンを人物のセリフのみならず効果音まで全て自分で演じる「漫読」なる中二病的な特技を披露したこともあるほど。

また、「初恋の相手は小学校のクラスメイトの女子」「後輩メンバーに恋愛感情を抱いたことがある」など、嗜好がやや百合気味であることが暴露されている。

出演番組『AKBINGO!』にて「2代目高橋みなみ」を襲名している。なお、高橋とは「スベリキャラ」「ファッションセンスがない」「涙もろい」などの共通点がある。

家族など

俳優の原田大二郎明治大学特別招聘教授)とは大姪(姉の孫)にあたる。実母も宮城県を中心に活動するするローカルタレントだった。声優の大林隆介とは、父親の仕事上において親交のある関係だった。

関連タグ

AKB48 AKB0048 黒子のバスケ 進撃の巨人 中二病

pixivに投稿された作品 pixivで「岩田華怜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18031

コメント