ピクシブ百科事典

島内颯太郎

しまうちそうたろう

島内颯太郎とは広島東洋カープ所属の投手である。右投右打。

概要

1996年10月に福岡県福津市で生まれた。
光陵高校ではエースとして活躍し、九州共立大学に進学。
2年春にリーグ戦デビューをするものの、秋は怪我で離脱。
その後球速が伸びエースとして活躍。不調に陥ることもあったがチームを明治神宮野球大会の出場へと導いた。
2018年のドラフトでは3巡目までに指名されたらプロ入り、それ以外なら社会人野球へという意志を表明。
広島東洋カープが2巡目で指名。
一年目から開幕一軍で初登板を果たし、最終的に25試合に登板した。

最速152㎞のストレートチェンジアップフォークが持ち味。手本にするのは大学の先輩で同じく広島の大瀬良大地

関連項目

広島東洋カープ 投手

関連記事

親記事

広島東洋カープ ひろしまとうようかーぷ

兄弟記事

コメント