ピクシブ百科事典

弓箭猟虎

ゆみやらっこ

弓箭猟虎とは、とある科学の超電磁砲に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:鈴代紗弓

概要

とある魔術の禁書目録に登場する暗部組織、スクールに所属するスナイパー。砂皿緻密の前任者。

人物

「学舎の園」内部のお嬢様学園、枝垂桜学園に在籍する学生。

外見はツーサイドアップにした黒髪に巨乳の少女。

所謂「ぼっち」でありクラスメイトとは1年半以上話していない。
その為脱「ぼっち」への執念は深い。具体的には

・ヴァイオリンの「情熱的な演奏」でクラスメイトにお近づきを試みる。⇒「話しかけたら迷惑になる」として誰も話しかけて来ない。(原作12巻の4コマ)
・スクール加入後、同性のチームメイトというせいか初対面での心理定規に対する認識は友達を飛び越して親友。心理定規が心の距離を全力で遠ざけるレベル。(原作12巻カバー下4コマ)
自分と死合った相手にすら友情を見出す

しかし実際のところ、学校では周囲から好かれており、自分が「ぼっち」だと思い込んでいるだけかもしれない

能力・戦闘スタイル

無能力者(レベル0)だが、狩猟民の追跡技術を習得している。血痕など標的の痕跡から移動ルートを把握することが可能。一方、暗殺術の一環として気配を隠し自然体で行動することにも長けている(決して「ぼっち」を極めたからではない)。

暗器は背中に隠してある狙撃銃。銃は腕の曲げ伸ばしで自在に組立・分解が可能。袖口から炭酸ガスの圧力で弾丸を射出することで、狙撃する仕組みとなっている。右腕が近接用、左手が中距離用。
以上から、標的にバレずに追跡しての暗殺に長けていると言えよう。

その一方で、「標的が悶え苦しむ様悦びを見出す」という特徴も持っている。これは標的を確実に追えること、行動不能にして命乞いを求める様子を眺めながら射殺することへの愉悦、もしくは「クソリア充」に対する嫌悪感などが絡まったものによるものだろう。後任者のように標的に感づかれず完璧な狙撃を追求するタイプとは大違いだ。

作中での活躍(とある科学の超電磁砲)

1年半ぶりにクラスメイトに話しかけられた弓箭は共に「学舎の園」の外で行動しようとするも、誉望より依頼が入り断念。
依頼は佐天涙子の確保であったが、一度確保されていた彼女を救助した襲撃者がいると見て行動開始。捕獲班の返り血よりフレンダと共に行動している佐天を発見。弓箭はフレンダに向けて狙撃を始める。

二人の逃走劇を愉しむように追跡しながらフレンダへ狙撃し続ける弓箭。
(教育上の上司である)誉望に怒られる前に決着を付けようと考えていた頃、彼女の前に現れたのは大量の人形を抱えた佐天。
予め「人形に爆弾を仕掛ける」というフレンダの戦術を把握していた彼女は咄嗟に柱の上に隠れるも、人形はフェイク。フレンダの真の目的は「人形=爆弾」のイメージを持つ人物、即ち狙撃手である弓箭の特定だった。

両者は直ぐに交戦状態となり、佐天はフレンダに言われた通り逃走する人波に紛れて逃走。
1対1での戦闘はダメージを受けたフレンダが劣勢であったが、フレンダにとって近接戦はデパートにいる人たちを避難させる為の時間稼ぎ。
途中で倒れたと見せかけたフレンダは、佐天を囮にしている間に仕掛けた爆弾を起爆。弓箭はサーモバリック爆薬の影響で酸欠に追い込まれる。
空気を求め外に向かうも、フレンダによって口に小型爆弾を詰め込まれる。更に外に蹴落とされ、追い打ちを掛けるように人形爆弾を投げ込まれて「Ha det bra!(※)」されてしまう。

※ハデブラ、ノルウェー語で『さよなら』を意味する。

その後

「あの極限状況で私と死合った……全力で私に付き合ってくれた……これってもう友情ですよね?」

夕方、スクールの4人はアジトに集結した。
本来の目的である「ピンセット」の情報収集は、近日中に行われる実験場所を特定したことで成功。
弓箭に関しては誉望がギリギリ現場に駆け付けたことで、一命を取り留める。顔は口周りを中心に代替技術で補っているようだが、最終的には学園都市の再生技術で修復可能とのこと。


が、弓箭にとって重要なのはフレンダを狩る機会。
最早「ピンセット」も本来の標的である佐天も眼中に無く、上述の台詞のように彼女に強い執着心を抱いていた。
流石の垣根もブチ切れて、私怨は後回しにしろと言われる始末。
(垣根は同時に「同じ匂いがしたんだろ?」「すぐに会える」とも言っており、もし彼の言う通りにしていれば弓箭とフレンダは「ピンセット」絡みで再戦していたのかもしれない。)

それ以降、本編における彼女の所在は不明である。
最終的にスクールは「ピンセット」強奪の陽動として、スペアの候補であった砂皿緻密に学園都市統括理事の一人である親船最中の暗殺を依頼した。

10月9日、『アイテム』の浜面仕上麦野沈利らに送ったメールに、弓箭猟虎の死亡が明記されている。
絹旗最愛の「3日ほど前にこちらで超始末したはずですけど」という発言も合わせれば、本当に彼女が死亡したのなら、前述のスクールでの会合後にフレンダを狩ろうとしてアイテムによって殺害されたことになる。

しかし「超始末=前述のフレンダ戦」で死亡扱いされたまま10月9日を迎えた場合、彼女は生存していることになる。
そうなった場合、10月9日以降その「友情」は…………

余談

とある科学の超電磁砲T18話において、御坂美琴がインディアンポーカーで見た夢で彼女のものと思われるものが登場(アニオリ)。プロデューサーからアイドルのスカウトをされると思いきや…………

単純に「周囲に溶け込んで気づかなかった」可能性が高いが、カードの使用者にとっては全く別の理由で絶望してしまう。

関連イラスト

無題



関連タグ

とある科学の超電磁砲
弓箭入鹿
スクール(とある魔術の禁書目録)
誉望万化(スクールの教育係)

黛冬優子(髪型が似ているということでTwitterで一時期話題になった)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「弓箭猟虎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 524597

コメント