ピクシブ百科事典

恋人がサンタクロース

こいびとがさんたくろーす

恋人がサンタクロースとは、1980年リリースの松任谷由実の楽曲。ウインターソングの定番でもある。

概要


1980年リリース。言わずもがな松任谷由実の冬の定番ソングで、アルバムSURF&SNOWに収録されている。
老若男女問わず、高い知名度を誇る楽曲だが、当時は単なるアルバム収録曲で目立ったヒットでは無かった。しかし、1987年、私をスキーに連れてって挿入歌に選ばれ、リバイバルヒットを記録した。以降、クリスマスソングとして不動の地位を確立したが、一度もシングルカットされていない。また、ポップなサビと相反して全体的な曲調はバリバリのロックテイストで、サビのイメージしか無い人がフルで聴くと、ロック色の強さにびっくりする事が多い。

星のカービィデデデでプププなものがたり6巻で、記憶を失ったカービィがこの楽曲を歌唱した。

関連項目

クリスマス
松任谷由実

pixivに投稿された作品 pixivで「恋人がサンタクロース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109250

コメント