ピクシブ百科事典

新妻聖子

にいづませいこ

新妻聖子は日本の女優・歌手である。

説明

1980年10月8日生まれの愛知県稲沢市出身。姉にシンガーソングライターの新妻由佳子がいる。
2003年ミュージカルレ・ミゼラブル』にオーディションでエポニーヌ役に大抜擢され初舞台を踏む。以降『ミス・サイゴン』でキム役で出演するなど、第一線のミュージカル女優として活躍している。
2006年NHK連続テレビ小説純情きらり』の挿入歌「夢の翼」(※)でCDデビューも果たす。※この挿入歌は同番組オープニングテーマ曲に歌詞をつけたものである。
女優としても、2010年には映画『アンダンテ〜稲の旋律〜』に主演。主題歌「アンダンテ」の作詞も担当し、作曲は実の姉である新妻由佳子が担当した。
この経歴が買われたのか、2016年3月19日に公開される『映画プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!』で敵役の魔女ソルシエール役を務めることになった。
最近ではバラエティー番組などテレビにも顔を出している。

pixivに投稿された作品 pixivで「新妻聖子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2337

コメント