ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 勇者30』シリーズに登場する時間を司る女神。金欲にまみれている。
  2. ぷよぷよ』シリーズの設定上に登場する女神。ぷよを消す魔法「オワニモ」を司る。


時の女神(勇者30)

時は金なり


時の女神は、『勇者30』に登場する女神である。
自称スーパービューティー。

概要

時間を司る女神。お金が大好きで非常にがめつい。
30秒しか行動できない世界の中、貴重な時間を戻してくれるが有償であり、金を要求してくる。
いくら足りなかろうが金を要求してくる。
しかも一度巻き戻すたびにそのステージ内での要求額は上がっていくため、無限に巻き戻すことは不可能である。

厳粛な感じはなく、「次行っちゃいましょ~」というような軽い性格をしている。
勇者と無理矢理契約し、世界を救う旅に連れ出した張本人。

時間を操る力

  • お金を捧げることで時間を巻き戻し、残り時間を30秒にする。
  • 町中での行動時、時間を止める。
  • 勇者の成長を高速化させるが、反動としてステージクリア時にレベルが元に戻る。
  • 一度クリアしたステージに当時の状態で再び挑戦できる。

関連イラスト

めがみさま!
時の女神さま


関連タグ

勇者30 ユウシャ マオウ ナイト 賢者さま


時の女神(ぷよぷよ)

牡丹


時の女神は、『ぷよぷよ』シリーズの設定上に存在する人物。
初出は『ぷよぷよ』の説明書に記載されたバックストーリーで、同色同種の4匹以上の魔物(要するにぷよ)を消す魔法「オワニモ」の効果が働く際に、時の女神の力を借りて時空の彼方へ消し飛ばすという解説になっていた。
ただし彼女が登場するのはバックストーリーのみで、実際のゲーム中には登場しない。詳しい設定や能力なども一切不明。
この時の挿絵に描かれていた赤い髪の女神が時の女神とされているのだが、ゲームギア版など機種によっては別の青い神の女神が描かれており、こちらでは「女神がオワニモを作った」と微妙にストーリーも異なっている。

星の下


一方、『ぷよぷよ』の原点となった『魔導物語』を元にノベライズした作品のひとつ角川魔導では、時の女神と、同作のオリジナルキャラのルシファー先生がかつて禁断の恋仲に落ちた関係となっており、ルシファーの弟子である本作主人公のアルル・ナジャも時の女神の後継者たる実力を秘めているらしい。

また、『す~ぱ~なぞぷよ通 ルルーの鉄腕繁盛記』では、教会で彼女をかたどった時の女神像が飾られており、ルルーが女神からのお告げでなぞぷよマスターを目指すことになる。もっとも、この女神像の声は後ろに隠れていた人物が騙していただけだったのだが。

関連イラスト

2011 ぷよの日


関連タグ

ぷよぷよ 魔導物語 角川魔導 オワニモ
ルシファー先生 アルル・ナジャ

pixivに投稿された作品 pixivで「時の女神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14695

コメント