ピクシブ百科事典

ぷよ

ぷよ

ぷよぷよに出てくるモンスターの通称、あるいは涼宮ハルヒちゃんの憂鬱の作者
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ぷよぷよに出てくるモンスターの通称⇒本記事で説明する。
  2. 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱の作者⇒涼宮ハルヒちゃんの憂鬱参照


ぷよぷよに出てくるモンスター


呼び名と登場作品

正式にはゲーム名と同じく「ぷよぷよ」。ぷよ目ぷよ科ぷよぷよなんて分類名もある。
元は魔導物語に登場していたザコモンスターであった。
おおまかに、コンパイル産ぷよの目玉は小さくギョロギョロと動くのだが、セガ産ぷよの目玉はパンダの模様のように大きくあまり動かない。
後述するようにぷよぷよが4つ並ぶと消える理由はそれなりの設定がある。

生態

丸くてカラフルでぷよぷよしており、棒読み気味で「ぷよぷよ〜」と鳴く。
某攻略本で、雌雄ある哺乳動物で一度に150匹程子を産み、誕生直後は全長8〜10mm等と書かれたらしい。
基本的には赤・青・緑・黄・紫の五色だが、亜種などが色々確認されている。

赤ぷよ

攻撃的でいつも怒っているとされる。
アミティの赤ぷよ帽との関係は謎。

青ぷよ

臆病で、悲しそうな顔をしている。
アイスストームに強い。冷気系?

緑ぷよ

ごくごく普通のぷよぷよらしい。
わくわくぷよぷよダンジョンではバリアを使う。

黄ぷよ

陽気な性格だそうだ。
GG版魔導物語1ではよくカレーを落としたらしい。お約束

紫ぷよ

淋しそうなぷよぷよ。泣いていることもあるとか。
SS魔導物語ではジュゲムなどの攻撃を吸収する。

その他のぷよぷよ

びっぐぷよ、岩ぷよ、太陽ぷよ、彗星ぷよ等いろいろいるが、やはり一番おなじみなのは⇒おじゃまぷよ

オワニモの呪文とゲームとしての「ぷよぷよ」

オワニモとは

オワニモとは同じ色の魔物が4体いると時空の彼方に消してしまう魔法。
『魔導物語 道草異聞』によると、地下迷宮に隠された禁断の魔導書所収の呪文。
アルルが劇中でこれを解放した。
「ぷよぷよ1」(MD版・SFC版)では魔導の書時の章に書かれた究極の呪文。
ぷよぷよの設定を魔導物語世界観に合わせるためのつじt・・・イヤイヤ
ぷよぷよが4つ揃うと消えるのは、このオワニモの呪文の力である。
しかしそれ以上の設定は、実は公式でもはっきりしない。
いったい時空の彼方とはどこなのか、ぷよ勝負中は消すたびにオワニモの呪文を唱えているのか、ルルーのように魔導を使えない設定のキャラもぷよを消せるのはなぜか、等々。
時の女神という者も関係しているらしいが、SUN以降はこの呪文への言及すらない。

ぷよぷよとはどんなゲームで、対戦者は何をやっているのか?

このようにぷよぷよというゲームの実態はもう一つ明らかではない。
手がかりを挙げるとすれば、
連鎖時に掛け声や呪文などを叫んでいる。
公式の絵でキャラクターがぷよぷよを物理的に積んでいるものや、おじゃまぷよに埋もれているものがある。
など。
サタンが作り出したぷよぷよ地獄なるものも存在するが、ぷよぷよが沢山いる所なのかぷよぷよ対戦の場なのかぷよぷよ勝負そのもののことなのか分からず表現が曖昧な物となっている。
キャラクターが通常の戦闘を拒み、「ぷよぷよ地獄で勝負」「ぷよぷよで勝負」などと言うことがある。
ぷよぷよフィーバーの世界ではぷよぷよ勝負が学校の授業にも組み込まれており、ぷよ勝負という言葉が一般化してる。

ゲームという特性上、分からないことは当たり前のことかもしれない。

関連項目

魔導物語 ぷよぷよ アルル

pixivに投稿された作品 pixivで「ぷよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 265174

コメント