ピクシブ百科事典

ハーピー(ぷよぷよ)

はーぴーかっこぷよぷよ

ハーピーとは『魔導物語』および『ぷよぷよ』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

「はらほろひれはれ~♪」「ハララー♪」

pixivタグ検索は「ハーピー ぷよぷよ」か「ハーピー 魔導物語」で。

概要

MSX2のDS版『魔導物語』から登場する。年齢は14歳、誕生日は9月13日。
背中から薄い黄色の羽が生えており、手足は人型、いわゆる天使に近い姿。だが、鳥である。髪はフワフワなピンク色、目は緑色。穏やかな顔立ち。
白い簡素なドレスをよく着ていて、その多くは飛行時に足まで隠れるほど丈が長く、足は裸足の場合がほとんど。下着はぷよぷよ~んではドロワーズを着用。よく飛んでいるため、ぷよぷよ~ん以外でもドロワーズなのかも知れないが定かではない。
身長や体重は低く、スリーサイズも控えめ。常に飛んでいられるのはこのおかげだろうか。長いドレスと、大きな羽で頭一つ上を飛行しているせいか、実際のサイズよりも大きく見える。
ただし、PC98版の『魔導物語1-2-3』のハーピーは下半身が鳥で腕と翼が一体の神話的デザインである。

「ハーピー」と、固有名ではないようだが、ぷよ2以降は年齢設定があるのでおそらくシリーズ通して同一人物。
ゆったりマイペースで天然のん気な性格をしている。他人の事は一貫して「さん」付けで呼ぶ。

歌を歌うことが大好きである。しかし音痴。音痴の度合いは、下手だなあと思わせる程度だったり、聞くに堪えないほど苦しい怪音波だったり時によってまちまち。
魔導物語ではその歌声が攻撃手段になる。温厚な性格の彼女だが、歌を邪魔されると怒ることもある。

セガ版以降の概要

セガ版では長らく登場が無かったが、ぷよぷよ7にて久々に復活を遂げた。ただしグラフィックはあるもののプレイヤーキャラとして使用できない処か台詞すら存在しなかった。さらにぷよぷよ!!でも同様に全く登場せず、彼女の登場を待ちに望んだファンを落胆させる結果となった。

しかしぷよぷよ!!クエストでようやく日の目を浴びることとなり、この時セガ版で初めて声が当てられた。

その後、ぷよぷよテトリスでは登場しなかったものの、ぷよぷよクロニクルで待望の復活。特定のルールでのみ使用できるキャラクターとして登場することになった。

ぷよぷよ7で未登場となった理由
ぷよぷよ!から7まで2年7ヵ月強ほどの制作期間があったのにも関わらず『NPC且つ台詞無し』という前述のような登場になってしまったのは、当初は7にてドラコケンタウロス同様プレイヤーキャラとして登場する予定だったが、制作スタッフが酷評するアンチに激怒し丸投げしてしまうも、グラフィックは完成していたのでアンチへの嫌がらせとしてこのようにウィッチ同様に中途半端に登場させたと言われている(なお、ウィッチは20th以降はレギュラー出演している)が、事実かどうかは公式ソースが無いため不明。

余談ではあるが、20thでもハーピーは登場していない。ただ、そちらはルールの一つ、『クロスかいてん』のシステムとの兼ね合いの可能性が高い。もしも『クロスかいてん』で彼女独特の積み方『ハーピー積み』をした場合、『回転したときにハーピー積みで積んだぷよが中央に来る』→『ぷよが窒息ポイントに来てしまい一瞬でばたんきゅ~になる』という事になってしまう・・・のだが、なぜかこの事はファンの間でもあまりネタにされない。

もしもハーピーが登場したとすれば、『クロスかいてん』ではハーピー積みをしなかったのかもしれない。しかし、それではハーピーらしさが無くなるということでハーピーが未登場に終わってしまったのだろう。

中の人

山崎和佳奈PCE版『ぷよぷよCD』、PCE版『ぷよぷよCD通』
井上喜久子『ぷよぷよ の〜てんSPECIAL』
RIUぷよぷよSUN』、『わくわくぷよぷよダンジョン』、SS版『魔導物語』、『みんなでぷよぷよ』、ディスクステーション収録ムービー
こおろぎさとみぷよぷよ〜ん
種田梨沙ぷよぷよ!!クエスト』、『ぷよぷよクロニクル


容姿

左が魔導物語・コンパイル版ぷよぷよ、右がセガ版ぷよぷよの容姿となる(但しぷよぷよ!クエストではこれ以外の衣装を着たものもある)。

ハーピィ
歌いましょう。




関連タグ

魔導物語 ぷよぷよ ぷよぷよ・魔導物語・フィーバーキャラクター一覧
パノハピ - パノッティとのCP。

pixivに投稿された作品 pixivで「ハーピー(ぷよぷよ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10715

コメント