ピクシブ百科事典

本科と写し

ほんかとうつし

ゲーム『刀剣乱舞』における登場キャラクター『山姥切国広』と未実装キャラクターだった『山姥切長義』の双方を描いた作品に付けられるタグ。
目次[非表示]

概要

『本科と写し』とは、ゲーム『刀剣乱舞』における登場キャラクター『山姥切国広』と未実装キャラクターだった『山姥切長義』の双方を描いた作品に付けられるタグ。

実装されるまで、国広の方が本科の長義について言及していたため、過去の作品にはファンの想像で描かれた作品がいくつか存在する。

【容姿捏造】本科と写し
【刀剣乱舞】本科と写しログ2



史実における二人

史実においては、1590年に山姥切国広が鍛刀されてから同年の小田原征伐まで、数ヶ月の間同じ主(長尾顕長)の元にあったと考えられている。
……というよりそもそも、山姥切長義の主であった長尾顕長が堀川国広に写しの作刀を依頼したことから打たれたのが山姥切国広である。
北条氏から賜った霊刀を持ちながらも長尾顕長がその写しを打たせた理由については諸説あるが、どれも推測の域を出ておらず明らかにはなっていない。

ただ山姥切国広の出来映えから堀川国広の腕前を買ったのか、長尾顕長は堀川国広へと、山姥切国広の鍛刀後に山姥切長義への銘入れを依頼している。
(※本歌は元は太刀以上の長さの刀だったものが打刀に擦り上げられたと考えられているが、正確な長さや擦り上げた時期、擦り上げた人物、元の銘の有無等は不明)

小田原征伐以降はそれぞれ別の主の所有となりそのまま現代に至っているが、1997年に東京国立博物館にて行われた『日本のかたな展』にてどちらも展示されていた
それも目録には南北朝時代に打たれた筈の山姥切長義が安土桃山時代の区画に展示されていた山姥切国広の隣に・連番で記載されているため、目録通りの並び順であったならこのとき隣同士で展示されていた可能性が非常に高い
見方によっては二人はここで一度再会していると考えるのも美味しいだろう。

余談だが、山姥切長義の刀工は備前長船派ではあるが祖といわれる光忠の流れを汲んでおらず、『正宗十哲』に数えられる程に相州伝の影響を強く受けており、かなり異質な作風だった模様。
故に刀帳台詞では「備前長船」と名乗っている長義だが、『長船派』の刀派表示はない。

更に余談。『刀剣乱舞』において自分は山姥を切っていないような台詞を発している山姥切国広だが、文献によっては長義ではなく国広の方に山姥退治の伝説がついている記載がなされていることがある。また現在山姥切長義を所蔵している徳川美術館では本歌が山姥を切ったという資料が無いという理由から、写しである国広の刀が山姥を切ったため本科である長義の刀にも山姥切という名がついたのではないか、という説の方が有力視されている。

……もっとも、上述の通り『本科と写し』の二振りの史実には曖昧な点が多々見受けられる。山姥退治伝説や「山姥切」の名に関しても、文献によって記載がばらついておりどれが真実であるのかははっきりとしていない。

ゲーム内における二人

山姥切国広は、自分が山姥切長義の『写し』でありオリジナルではないことがコンプレックスとしている。本科と比較されることを嫌がり、修行前は特にそのコンプレックスに対する言及が多い。
ただし山姥切国広は台詞の中でも山姥切長義の性格などに関しては触れておらず、山姥切長義本人のことをどう思っているかについての言及も行っていないため、ゲーム内の設定としてこの二人がどういう関係性であるのかは不明である。



だったのだが。



これより先ネタバレ注意



対面の時

2018年10月30日から行われたイベント「特命調査『聚楽第』」にてついに山姥切長義が実装された。イベント当初は本丸に政府からの指令を与え、共に放棄された聚楽第へと向かう監査官『謎の人物』として登場し、マントのフードを深く被った姿だけが公開されていた。
イベント特別回想では国広に対して監査官が視線を送ったり、発破をかけたりする姿が見られ、両者に何らかの因縁があることがわかった。

そして、当イベント内で敵を300体討伐し評価『優』を獲得すると監査官は新刀剣男士「山姥切長義」として本丸で顕現。その容姿と正体が明らかにされた。
同時に二人を共に出陣させた際に見られる回想「ふたつの山姥切」も実装。

ズ


国広の修行前後で違った関係性が見られるようになる。

タグ付けに際しての注意

現在は「くにちょぎ」「ちょぎくに」タグが主に使用されているが、長義が実装されるまでこの二人の組み合わせには統一されたカップリングタグがなく、大抵の場合コンビ・カプ関係なくこの二人が揃っている作品にはこのタグが用いられていた。
(山姥切長義×山姥切国広の腐向け作品に関しては『本科んば』『山姥切×山姥切国広』などのタグも存在した)
よって、この二人の腐向け作品には本タグと腐向け刀剣乱腐などの棲み分けタグをつけ、検索避けが可能な状態にするという方法が採られていた。
また山姥切長義の実装以前からあったタグであり、ゲームで実装されている長義ではなく創作刀剣男士として描かれた想像上の本科長義との絡みを描いた作品も多く存在しているため、創作刀剣男士が苦手ならばこの点にも注意して検索するのがよいと思われる。
(実装前の作品には大抵「未実装刀剣男士」タグが付けられている為、実装後の創作を見たい場合はそのタグをマイナス検索するとかなり検索精度が上がる)

関連タグ

刀剣乱舞
山姥切国広 山姥切長義
本歌と写し(表記ゆれ)

刀剣乱腐
くにちょぎ(山姥切国広×山姥切長義の腐向けタグ)
ちょぎくに(山姥切長義×山姥切国広の腐向けタグ)

pixivに投稿された作品 pixivで「本科と写し」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4278153

コメント