ピクシブ百科事典

三条(刀剣乱舞)

さんじょう

DMMサービスのブラウザゲーム「刀剣乱舞」に登場する刀派、およびそれに属する刀剣男士の集団。
目次[非表示]

※pixiv内での三条タグの使用について
pixiv内では、この刀をモチーフにした刀剣乱舞に登場するキャラクターのタグに用いられている。

概要

刀剣乱舞』内において、平安時代刀工・三条宗近によって打たれた刀が属する刀派の名称。
以下の5名が揃っている、または複数含まれている作品につけられているタグ。

構成メンバー

三日月宗近太刀天下五剣の一つで、その中で最も美しいとされる。

おじいちゃん



小狐丸太刀。謡曲「小鍛冶」に登場する伝説の御剣。

小狐丸



石切丸大太刀。石切劔箭神社に伝わる宝刀。
三条宗近作とされているが、その子(または弟子)三条有成作とも。

ケッコンしてください



岩融薙刀武蔵坊弁慶が使用していたとされる。

.



今剣短刀源義経自刃に用いたとされる。

あるじさまー



その他

刀剣乱舞内にある他の刀派として、粟田口堀川などがあるが、彼らは兄弟設定や、衣装に類似点が多く見られる。
しかし三条では衣装にやや類似点が見られるものの、今のところ他に関係性が感じられるようなものはない。
また、回想などで会話があるのも岩融と今剣のみで、刀派ゆかりという訳ではない。あくまでも前の主の主従関係からなるもののようだ。
また、平安という古い御代の作であるため資料が少なく、作成時期も定かではない。中には存在しているか解らない伝承系の刀剣もあるため、二次創作における兄弟設定でも順番が定かではない。

実際の三条宗近作の刀の作風は、板目肌がよく約み、地沸がつき、小乱れ刃、匂が深く小沸がついて、三日月形の「打のけ」と称される刃文などが見られる。
また、現存する有銘の作刀は極めて少なく「宗近銘」と「三条銘」とがある。

ミュージカル刀剣乱舞

第一弾「阿津賀志山異聞」では全員が出演。判明している各呼称(一部)は以下のとおり。

・三日月→小狐丸殿、岩融、今剣(殿or号)
・小狐丸→三日月殿(殿)
・石切丸→今剣さん、岩融さん(さん付け)
・岩融→呼び捨て
・今剣→三日月様、石切丸様(様付け)、岩融

小狐丸は常に敬語で話しており、素の口調で話しているシーンは鳴狐との回想でしか確認できていない。

関連イラスト

「さて…行くとするか」
さんじょう


【刀剣乱舞】我ら三条派


月のみちゆき
ジッジ「えっ、今日は餅を食べてもいいのか!!」



関連タグ

刀剣乱舞 刀剣男士 刀剣乱舞コンビ・トリオ・グループタグ一覧
義経主従 岩融と今剣のコンビタグ
三条宗近 三条

pixivに投稿された作品 pixivで「三条(刀剣乱舞)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3518351

コメント