ピクシブ百科事典

三日月宗近(刀剣乱舞)

みかづきむねちか

ブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士である。
目次[非表示]

pixiv内での三日月宗近タグの使用について
pixiv内では、この刀をモチーフにした刀剣乱舞に登場するキャラクターのタグに用いられている。

刀について詳しくは→三日月宗近

プロフィール

三日月宗近
刀帳3番
種類太刀
刀派三条
刀工三条宗近
身長180cm
一人称
鳥海浩輔
演者(ミュージカル/舞台)黒羽麻璃央/鈴木拡樹
沙汰


「三日月宗近。打ち除けが多い故、三日月と呼ばれる。よろしくたのむ。」
「十一世紀の末に生まれた。要するにまあ、じじいさ。ははは。」
「はっはっはっは…いや、笑っている場合では無いか。」
「熱いな。本気になるか。」

公式による事前紹介

平安時代の刀工、三条宗近作の太刀。
天下五剣の一つで、その中でも最も美しいと評される。
刀剣男士としての姿も平安貴族のような優雅さ。
器が大きいといえば聞こえは良いが、究極のマイペース。
(公式特設サイトの紹介)

実直な人柄ゆえによく笑う。
全てに対して器が大きいため、少し抜けているようにも思える。
公式Twitterの紹介

概要

原作・キャラクターデザインをニトロプラスが担当する、DMM.comで配信のブラウザゲーム刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士
初期実装においては唯一最初から最高レア度「極」であるユニット。ゲームのアイコン画面にも居り、メディア露出も突出して多いキャラクターなのでユーザーがまず目にすることの多い存在。

キャラクターのモチーフ元になった刀剣は「天下五剣室町時代頃より特に名刀と言われた五振の名物)」が一振り「三日月宗近平安時代の名工「三条宗近」の作。
一般的にイメージされる「日本刀」の形をしているものでは、最古の部類。
名前の由来は、打ちのけ(端的に言えば刃の表面に浮き出る模様)が三日月形をしており、それがしきりに入っていることから。
天下五剣の中でも最も美しいとも言われる、名物中の名物。

ゲームにおいて

他レア太刀に並びスロット3を有し、さらに隠蔽(敵に陣形を知られないためのステータス)と統率(防御力)が太刀のカテゴリトップ。
その他も高くまとまっており、全能力値の合計は堂々の総合一位だった(2017年9月現在では大包平と小竜景光に抜かれ3位)。名声とレア度に準ずる力量を持ってる。
素の能力上限では他に劣る部分も無いわけではないが(とはいっても僅差)、装備が3スロット装備できるため、総合的には全刀剣屈指の高耐久・高速・高火力に仕上がる
じじいとはいったい……!?

ただし高水準な能力値とゲーム内での最高レアのホロ背景に相応して、鍛刀またはドロップ(現在5-4の最深部でのドロップが確認されている)での出現確率は極めて低い。
界隈では後に記されている彼のキャラクター像からおじいちゃんネタをもじりつつ難民を嘆いている審神者たちが数多くいる。中には「徘徊爺」と審神者もいるとか。
彼を鍛刀で狙う際には、資材の残量に注意を払うことが望ましい。

そんなレア度激高故に彼を探し求める審神者が続出する中、「刀剣乱舞Pocket」の事前登録が始まった。その時に事前登録数100万突破特典として配布されることが発表され、150万突破で新しい刀剣男士が配布されるとアナウンスされた(余談だが、50万突破でこちらも難民を出してる方の狐が配布されることもアナウンスされている)。結果、150万には届かなかったが、約束の数を突破したので事前登録を行った審神者のもとへ小狐丸と共に届けられることになった。

キャラクター像

鷹揚で常に余裕綽々とした姿勢。公式では「究極マイペース」と称されている。
実直な人柄ゆえによく笑う。全てに対して器が大きいため、少し抜けているようにも思える。(公式ツイッターより)
平安貴族のようなゆったりとした穏やかな言動が多い。毒気を抜くようなとぼけた発言をすることもあるので老翁めいてるとも言える。

看板キャラクターらしい正統派美青年のルックスでありながら、刀帳の台詞で「じじい」を自称しだすインパクトから印象が根付き、ユーザーからは「おじいちゃん」などの愛称をよくされる。
刀剣男士たちはみな数百年生きた刀であり彼と年代を同じくする刀も複数居るため、「じじい」というのは刀帳の語りを聞いている側である主の審神者と古い刀の自身を比べて大らかに言ったのだと思われる。
刀剣乱舞は2205年という公式設定なので平安時代の刀である三日月宗近の生きた年数を考えると大らかな表現も頷けるかもしれない。

スキンシップ歓迎派。審神者からのお触りに対して「ふむ……スキンシップと言うやつか?」「あっははは!いいぞいいぞ、触って良し」と器大きく受け入れる。人も刀も大きいことはいいことだ。
本丸で放置すると審神者が寝ていると判断して自身も寝ようとしたり。その言動に癒される者も多い。
馬当番の発言からすると動物好き、かつ動物からも好かれるようだ。
旧ログイン台詞のように、たまにメタ発言もする。

戦闘でも普段とあまり変わらず余裕のある姿勢であり、ここでもよく笑う。演練や手合せでは「俺の負けでもいいんだが」と言い出したり、こちらの力が抜けてしまうような言動もある。
窮地の状態により刀剣男士がマジギレモードになる真剣必殺では「熱いな。本気になるか」と男らしく勇ましい本気顔を見せるが、他の刀剣男士はもっと激しい怒り状態なのを思うと、本気状態であってもまだ余裕を感じる。

内番での衣装の前身図がこれまた看板キャラクターらしからぬセンスを発揮しているので初見プレイでよく衝撃を与えている。
装備を与えた際の台詞によるとお洒落は苦手らしい。装備と衣服のお洒落を同範囲で言っているかは不明だが。

三日月の瞳


元の刀の打ちのけにちなんで三日月模様が瞳にデザインされている。(参考ツイート
刀身と同じく、覗き込むと角度によっては瞳の中の三日月模様が見えるらしい。

お召し物は平安の狩衣に鎧や装飾品をあしらったもの。(アイテム数に加え、高級感も出さねばならぬことから多くのレイヤーが嘆いているとも)
内番の衣装は甚平にリブニット風のインナーを着用。
詳しくは審神者御用達"刀剣乱舞絢爛図録"をご一読あれ。

骨喰藤四郎とは彼が燃えて記憶を失うより以前、足利家の頃に繋がりがあった刀剣なことから一緒の部隊で出陣すると回想イベント其の12が発生する。
回想イベントでは三日月宗近の器の大きく実直な人柄を窺うことができる。

2016年1月1日に新年の挨拶ボイスが実装された。初日の出について話していることから早朝の時間帯の台詞なようだ。通常ボイスよりもかなりゆったりとした優しい口調で審神者で語りかけている。
ジジイだからととぼけた言い方をしているが、初日の出が見たくて早起きしたのかもしれない。初日の出が見れたことで上機嫌なのが声に表れているのだろうか。

そして、刀剣乱舞PocketのCMでは彼が現世に現れる様子が描かれるばかりか、「でぃーえむえーむどっとーこむ♪」と歌ってみせ、偶然にもお茶の間でテレビを見ていた審神者を驚かせた。

元の主についての余談

三日月宗近は創作において、山中鹿之助が所持していたとか、足利将軍家にあったとか、日野内光が所持していた等といわれる事があるが、史実として残っている歴史は豊臣秀吉の妻の高台院ねね)が所有していたという所からである。高台院の死後は遺品として徳川秀忠に渡っている。

カードファイト!!ヴァンガードのユニット性能

カードファイト!!ヴァンガードのコラボとして参戦した2枚の三日月宗近もこちらで説明する。
一つは沈黙の騎士ギャラティンとおなじくグレード2のバニラでPRカードとして出たが、
もう一つはG4のGユニットでタイトルブースター収録。封入率がやや低いGR(ジェネレーションレア 通称:爺レア)とサイン付きのSPで収録されている。
後者のユニット性能はGゾーンの裏側のカードを表にしカウンターブラストを1枚払うことで表側のGゾーン1枚に付きヴァンガードのパワーが3000上がり、更に2枚以上であれば2枚に付き前衛の相手リアガードを退却し、そしてクリティカルが+1になるという豪華仕様極まりない性能になっている。
まさに切り札にふさわしいGユニットである。

フレーバーテキスト
「まあ、人も刀も大きいことはいいことだ、そうだろう?」(PRカード)
「やるか」(刀剣乱舞収録)

刀剣乱舞-花丸-

第5話で登場。作中本丸の審神者が長らく待っていた刀であるため、初期刀である加州清光は「三日月がきたら可愛がってもらえなくなるかも」と不安視していた。
その珍しさに恥じない霊力を持っており、顕現時には部屋の襖が飛んでいってしまったほど。
マイペースぶりを早々に発揮し本丸案内をする前に一人で歩き回り、最終的には縁側で鶯丸とお茶を飲んでいた。
その後隊長として加州と五虎退と一緒に出陣し、真剣必殺も披露。加州はこの出陣を「慢心してた自分を見直すため」と考えていたが、三日月は主から「自分が一番頼りにしている加州の戦いを見てほしい」と言われたことを伝える。
この回ではEDも担当、曲は賑やかであるが、映像は史実として三日月を所持した高台院の「高台寺蒔絵」と呼ばれる蒔絵群(菊・萩・桔梗・楓・薄(すすき)・撫子といった秋草をモチーフにしたねねの好みの意匠)や、ゲーム内で回想のあった足利関連の逸話がちりばめられていて、骨喰の姿も確認されている。

活撃/刀剣乱舞 蒼天のえにし

Cygames提供のソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」で開催された、アニメ版刀剣乱舞「活撃/刀剣乱舞」とのコラボイベント「蒼天のえにし」にて和泉守兼定陸奥守吉行山姥切国広骨喰藤四郎鶴丸国永と共に登場。属性は光属性。配布キャラとしては初SSRである。また刀自体もSSR武器として登場。

奥義アビリティサポートアビリティ
奥義・三日月宗近五阿弥の閃/刃文の煌めき/刀刃結界散華の境地
月明の太刀天下五剣/三条宗近の作※:キャラクターではなく武器として刀のステータス
スキルに倍率こそ低いものの回転が早いダメージカットと間隔がやや長い物のクリア付きヒールがあり、奥義に1ターンの間ダブルアタック確定効果とかなりバランスが取れたキャラ性能。闇属性のカタリナと近い構成である。
しかし特筆すべきはこのアビリティ構成で上述したそれぞれの効果を発揮するアビリティの何れかを持つキャラが光SSRでは貴重なものとなっている中、彼だけはこれ等全てを1人で行なう事が出来るのである。
このためにコラボから入った人にも使いやすく、これから色々戦っていく場合にも重宝するだろう。
尚クリア持ちという関係上、強力な効果を発揮する反面ショート状態になってしまうというデメリットが発生してしまうアビリティのヒン・リヒテンを持つSSR版フェリ(グラブル)との相性は抜群のものとなっている。
リミットボーナスはDAを2つ所持。これは足の速い光属性の中では平均的。HPUPを3つ持ってるので、かなりの高HPになる可能性がある。そのほかには奥義上昇が1、光属性攻撃UPが1と、攻撃性能はややおとなしい。ゲージ足は速いので、真剣必殺の発動条件を維持できるかがカギ。
リミットアビリティは「アビリティ封印耐性」。火力には直結しないが、確率で封印を回避できるので、味方がアビリティを封印されても解除できる可能性がある。
ただし、アビリティ封印やアンデッド付与による回復をダメージに変える行動を起こすセレストとセレスト・マグナとの相性は最悪(三日月の回復で800~1100ダメージを受ける)なので、別に状態異常の防止や解除を行うディスペルマウント役やクリア役が必要になる。必ずアンデッドをクリアしてから回復しよう。
また、コラボで実装された刀剣男子は「種族不明」のカテゴリに入るので、バハムート武器の恩恵を多く受けられるのもミソである。
弱点もあまりないが、強いて言えば、奥義効果のDA確定は奥義枠である為、四天刃と被ってしまうあたりか。

余談

2017年4月1日に、制作会社繋がりでもある『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』のキャラクター・凜雪鴉と三日月(※中の人繋がりでもある)の共演映像が1日限定で配信された(この共演に際し、三日月の布袋劇人形も製作されている)。
なお、こちらの本編映像は「2205年4月1日公開」とのことである。

関連イラスト

※イラスト検索の際は、無印(三日月宗近)での検索を推奨する。

おじいちゃん
三日月宗近


三日月さん
三日月


三日月
永禄五月雨



関連タグ

刀剣乱舞 刀剣男士 太刀男士 

グループ・コンビタグ

三条(刀剣乱舞) 足利組 トーハク組
足利宝剣

pixivに投稿された作品 pixivで「三日月宗近(刀剣乱舞)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8664597

コメント