2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

刀ミュ

とうみゅ

ブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原案としたミュージカル『刀剣乱舞』の略称。
目次[非表示]

概要

2015年6月に制作が発表された『刀剣乱舞-ONLINE-』の2つの舞台化プロジェクトのうちミュージカル版の公式略称。正式名称はミュージカル『刀剣乱舞』
公演は2部構成となっており、1部のミュージカルでは出陣先での歴史を護る戦い、各時代の人間との物語が描かれ、2部では刀剣男士が現代日本(2015~)へと出陣し、「舞は武士の嗜み」「平和な時代における戦」としてアイドル風衣装に身を包んだライブパフォーマンスが行われている。

pixivでは主に公演の感想レポートや本編のストーリーを基にしたファンアート、2部の衣装に身を包んだ刀剣男士を描いた作品にタグが使用されている。

公演情報

阿津賀志山異聞(あつかしやまいぶん)

加州清光を隊長に、三日月宗近小狐丸石切丸岩融今剣の6振が文治5年の奥州平泉・阿津賀志山へと出陣し、変えられた歴史を正す戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 team三条 with加州清光】。
2015年『トライアル公演』の後、本公演『阿津賀志山異聞』が行われ、2018年に『ジャポニスム2018(フランス)』公式企画として『阿津賀志山異聞2018 巴里』が行われた。いずれも一部演出や台詞、楽曲に変更・追加が行われている。
2021年には集英社となりのヤングジャンプ』にて山崎京氏によるコミカライズ版が連載され、翌年2月には単行本が発売された。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付/本山新之助 キャスト/黒羽麻璃央(三日月宗近)/北園涼(小狐丸)/崎山つばさ(石切丸)/佐伯大地(岩融)/大平峻也(今剣)/佐藤流司(加州清光)/田中しげ美(武蔵坊弁慶)/荒木健太朗(源義経)/奥野正明(源頼朝)/加古臨王(藤原泰衡)ほか
公演期間(トライアル)2015/10/30-11/8【AiiA 2.5 Theater Tokyo(東京)】(本公演)2016/5/27-6/26【AiiA 2.5 Theater Tokyo(東京)/森ノ宮ピロティホール(大阪)/京都劇場(京都)】
巴里公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 キャスト/黒羽麻璃央(三日月宗近)/北園涼・岩崎大輔(小狐丸※1)/崎山つばさ(石切丸)/佐伯大地(岩融)/大平峻也(今剣)/佐藤流司(加州清光)/田中しげ美(武蔵坊弁慶)/荒木健太朗(源義経)/冨田昌則(源頼朝)/加古臨王(藤原泰衡)ほか
公演期間2018/7/15【パレ・デ・コングレ・ド・パリ大劇場(パリ)】2018/8/3-19【日本青年館ホール(東京)】
DVD/BD『トライアル公演』『阿津賀志山異聞』『阿津賀志山異聞~英語字幕版DVD』『阿津賀志山異聞2018 巴里』
音楽/他1stシングル『刀剣乱舞』2ndシングル『キミの詩』1stアルバム『阿津賀志山異聞』8thシングル『Lost The Memory』ねんどろいどぷち(本公演2部衣装)『漫画 ミュージカル『刀剣乱舞』阿津賀志山異聞 上下』
※1 発表時は『阿津賀志~』他にて小狐丸を演じた北園氏が出演予定だったが、前日、専門医により網膜剥離と診断、現地での手術の予定が組まれたことが公表され、7/15公演では声のみの出演となった。同年8月の東京公演では、2018/8/1、引き続き氏に療養の必要があるという医師の診断に基づき、1部にてアンサンブルダンサーとして出演予定だった岩崎氏が小狐丸役の代理を務めること、2部では小狐丸を除いた5振でのパフォーマンスが行われることが発表された。

幕末天狼傳(ばくまつてんろうでん)

蜂須賀虎徹を隊長に、加州清光、大和守安定和泉守兼定堀川国広長曽祢虎徹の6振が元治元年の幕末へと出陣し、新撰組の歴史を守る戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹】。
2016年に初公演、2020年に再演が行われた。再演の表題は前回同様『幕末天狼傳』だが、公式サイトでは『幕末天狼傳 2020』の表記が使われており、一部演出や台詞、楽曲に変更・追加が行われている。
2022年、前作に引き続き山崎京氏によるコミカライズ版が連載中。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付/TETSUHARU キャスト/佐藤流司(加州清光)/鳥越裕貴(大和守安定)/有澤樟太郎(和泉守兼定)/小越勇輝(堀川国広)/高橋健介(蜂須賀虎徹)/伊万里有(長曽祢虎徹)/郷本直也(近藤勇)/高木トモユキ(土方歳三)/栩原楽人(沖田総司)ほか
公演期間2016/9/24-11/27【AiiA 2.5 Theater Tokyo(東京)/キャナルシティ劇場(福岡)/サンケイホールブリーゼ(大阪)】2017/1/13-15【虹橋芸術中心(上海)】
2020公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 當間里美 スズキ拓朗 DAZZLE キャスト/佐藤流司(加州清光)/鳥越裕貴(大和守安定)/有澤樟太郎(和泉守兼定)/阪本奨悟(堀川国広)/高橋健介(蜂須賀虎徹)/伊万里有(長曽祢虎徹)/小柳心(近藤勇)/高木トモユキ(土方歳三)/定本楓馬(沖田総司)ほか
公演期間2020/9/20-11/23【天王洲 銀河劇場(東京)/TOKYO DOME CITY HALL(東京凱旋)】※2
DVD/BD『幕末天狼傳』『幕末天狼傳』※表題は同じ
音楽/他3rdシングル『ユメひとつ』2ndアルバム『幕末天狼傳※3』10thシングル『Scarlet Lips』アルバム『幕末天狼傳』楽譜集『~幕末天狼傳~ピアノ・セレクション』
※2 当初は各種ガイドラインを遵守した上での公演が行われていたが、2020/9/23、公演関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されたことを受け、9/24以降の東京公演の中止・払い戻し対応が行われた。その後、福岡/京都公演が中止となり、2020/11/3、専門医の指導の下、東京凱旋公演からの再開が発表された。
※3 劇中でデュエットメドレーとして扱われた『Heart-To-Heart』『プロローグ』『美しい悲劇』の3曲は、各種シングルとアルバムにそれぞれのペアのものが収録されている。

三百年の子守唄(みほとせのこもりうた)

石切丸を隊長に、千子村正蜻蛉切物吉貞宗の4振が、遠征中に行方不明となったにっかり青江大倶利伽羅と合流するため天文11年の三河・岡山城付近へと出陣し、歴史を再生する戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of 三百年】。
2017年に初公演、2019年に再演が行われた。再演の表題は前回同様『三百年の子守唄』だが、公式サイトでは『三百年の子守唄 2019』の表記が使われ、1部M2、2部楽曲は完全新曲となっている。DMMにて VRコンテンツが配信中(初演)。2019年には期間限定で 4DX版が上映された(2019公演)。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付/本山新之助 キャスト/崎山つばさ(石切丸)/荒木宏文(にっかり青江)/太田基裕(千子村正)/Spi(蜻蛉切)/横田龍儀(物吉貞宗)/財木琢磨(大倶利伽羅)/鷲尾昇(徳川家康)/大野瑞生(松平信康)/阿由葉朱凌小島幸士(竹千代※Wキャスト)/高根正樹(吾兵)ほか
公演期間2017/3/4-4/23【AiiA 2.5 Theater Tokyo(東京)/梅田芸術劇場メインホール(大阪)】2017/5/19-21【珠海大劇院(中国)】
2019公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 キャスト/崎山つばさ(石切丸)/荒木宏文(にっかり青江)/太田基裕(千子村正)/Spi(蜻蛉切)/横田龍儀(物吉貞宗)/牧島輝(大倶利伽羅)/鷲尾昇(徳川家康)/大野瑞生(松平信康)/中村琉葦川尻拓弥(竹千代※Wキャスト)/高根正樹(吾兵)ほか
公演期間2019/1/20-3/24【天王洲 銀河劇場(東京)/サンケイホールブリーゼ(大阪)/京都劇場(京都)/TOKYO DOME CITY HALL(東京凱旋)】
DVD/BD『三百年の子守唄』『三百年の子守唄』※表題は同じ
音楽4thシングル『勝利の凱歌』3rdアルバム『三百年の子守唄』7thシングル『鼓動』6thアルバム『三百年の子守唄』※4
※4 『勝利の凱歌』『鼓動』は劇中とは異なり、にっかり青江・大倶利伽羅を含めた収録となっている。

つはものどもがゆめのあと

今剣を隊長に、三日月宗近、小狐丸、岩融、髭切膝丸の6振が平安末期~鎌倉初期へと出陣し、正しい歴史を導く戦いに身を投じてゆく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of つはもの】。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 キャスト/黒羽麻璃央(三日月宗近)/北園涼(小狐丸)/佐伯大地(岩融)/大平峻也(今剣)/三浦宏規(髭切)/高野洸(膝丸)/田中しげ美(武蔵坊弁慶)/荒木健太朗(源義経)/冨田昌則(源頼朝※5)/加古臨王(藤原泰衡)ほか
公演期間2017/11/4-2018/1/30【TOKYO DOME CITY HALL(東京)/京都劇場(京都)/日本青年館ホール(東京凱旋)/梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪)】
音楽/映像5thシングル『BE IN SIGHT』4thアルバム『つはものどもがゆめのあと』DVD/BD『つはものどもがゆめのあと』
※5 発表時は『阿津賀志~』他にて源頼朝役を務めた奥野氏が出演予定だったが、2017/10/10、体調不良による降板、代役を冨田氏が務めることが発表された。

結びの響、始まりの音(むすびのひびき、はじまりのね)

巴形薙刀を隊長に、大和守安定、和泉守兼定、陸奥守吉行、堀川国広、長曽祢虎徹の6振が大政奉還後の幕末に出陣し、時間遡行軍との戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 team幕末 with巴形薙刀】。
2018年には期間限定で4DX版が上映された。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 キャスト/鳥越裕貴(大和守安定)/有澤樟太郎(和泉守兼定)/田村心(陸奥守吉行)/阪本奨悟(堀川国広)/伊万里有(長曽祢虎徹)/丘山晴己(巴形薙刀)/高木トモユキ(土方歳三)/辰巳智秋(島田魁)/新原武(中島登)/藤田玲(榎本武揚)ほか
公演期間2018/3/24-5/6【日本青年館ホール(東京)/梅田芸術劇場 メインホール(大阪)/TOKYO DOME CITY HALL(東京凱旋)】
音楽/映像6thシングル『決戦の鬨』5thアルバム『結びの響、始まりの音』DVD/BD『結びの響、始まりの音』

葵咲本紀(きしょうほんぎ)

鶴丸国永を隊長に、明石国行御手杵篭手切江の4振が、任務中の千子村正、蜻蛉切と合流し、時間遡行軍との戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of 葵咲】。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 桜木涼介 キャスト/仲田博喜(明石国行)/太田基裕(千子村正)/Spi(蜻蛉切)/岡宮来夢(鶴丸国永)/田中涼星(御手杵)/田村升吾(篭手切江)/鷲尾昇(徳川家康)/大野瑞生(松平信康)/二葉要・加古臨王(結城秀康)※6/二葉勇(永見貞愛)/原嶋元久(徳川秀忠)ほか・黒羽麻璃央(三日月宗近)※映像出演
公演期間2019/8/3-10/27【天王洲 銀河劇場(東京)/サンケイホールブリーゼ(大阪)/AiiA 2.5 Theater Kobe(兵庫)/アルモニーサンク北九州ソレイユホール(福岡)/TOKYO DOME CITY HALL(東京凱旋)】
音楽/映像9thシングル『約束の空』アルバム『葵咲本紀※7』DVD/BD『葵咲本紀』
※6 当初は結城秀康役として二葉要氏が出演していたが、2019/9/21、前日深夜に急病のため緊急手術を受けたことが公表され、医師の診断に基づき5公演の中止・払い戻し対応が行われた。2019/9/24、代役を加古氏が務めることが発表され、9/25夜公演より東京凱旋公演まで代役での上演が行われた。
※7 『太刀風』は劇中とは異なり、千子村正・蜻蛉切を含めた収録となっている。

静かの海のパライソ(しずかのうみのぱらいそ)

鶴丸国永を隊長に、大倶利伽羅、浦島虎徹日向正宗豊前江松井江の6振が寛永14年の島原へと出陣し、島原の乱の歴史を守る戦いに身を投じていく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of パライソ】。
当初は2020/3/21-/5/31まで東京/兵庫/熊本/宮城での上演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で3/27以降の全公演が中止となった。同時に2021年秋の再演が調整中であることが公表、翌年元日に改めて日程や公演場所等の詳細が発表された。公式サイトでは「静かの海のパライソ 2021」の表記が使われている。
2022年9月、期間限定で4DX版が上映される予定(2021公演)。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 桜木涼介 當間里美 DAZZLE キャスト/岡宮来夢(鶴丸国永)/牧島輝(大倶利伽羅)/糸川耀士郎(浦島虎徹)/石橋弘毅(日向正宗)/立花裕大(豊前江)/笹森裕貴(松井江)/吉川純広/横山賀三/中村琉葦/中村誠治郎ほか
公演期間2020/3/21-26【天王洲 銀河劇場(東京)】
2021公演期間2021/9/27-11/25【TOKYO DOME CITY HALL(東京)/北九州ソレイユホール(福岡)/梅田芸術劇場 メインホール(大阪)/TOKYO DOME CITY HALL(東京凱旋)/多賀城市民会館 大ホール(多賀城市文化センター内)(宮城)】
音楽/映像12thシングル『Free Style』アルバム『静かの海のパライソ※8』DVD/BD『静かの海のパライソ※9』
※8 ボーナスラックとして、2020公演のみで披露された『タカラモノ』と、当初回替わり曲として披露される予定だった未公開曲『想いの彼方』が収録されている。
※9 映像特典として、スタッフ確認用に定点撮影された2020年公演の資料映像のムービーカードが封入されている。

東京心覚(とうきょうこころおぼえ)

大典太光世ソハヤノツルキ、豊前江、桑名江水心子正秀源清麿五月雨江村雲江の8振が、江戸・東京に連なる場所へ出陣してゆく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of 心覚】。

公演演出/茅野イサム 脚本/伊藤栄之進 振付・ステージング/當間里美 桜木涼介(1部) 當間里美(2部) キャスト/雷太(大典太光世)/中尾暢樹(ソハヤノツルキ)/立花裕大(豊前江)/福井巴也(桑名江)/小西成弥(水心子正秀)/佐藤信長(源清麿)/山﨑晶吾(五月雨江)/永田聖一朗(村雲江)/三上市朗(天海・勝海舟)/川隅美慎(平将門)/有馬自由(太田道灌)ほか
公演期間2021/3/7-5/23【TOKYO DOME CITY HALL(東京)/多賀城市民会館 大ホール(多賀城市文化センター内)(宮城)/熊本城ホール(熊本)/アイプラザ豊橋(愛知)/日本青年館ホール(東京凱旋)】※10
音楽/映像11thシングル『問わず語り/焔』アルバム『東京心覚』DVD/BD『東京心覚』
※10 当初は2021/3/20から宮城公演が行われる予定だったが、同日に発生した地震の影響及び劇場内の安全点検のため、前半3公演の中止・払い戻し対応が行われた。また同年5/1-8にはメルパルクホール大阪での大阪公演が開催される予定だったが、2021/4/24、協議の結果、全11公演の中止・払い戻し対応が行われることが発表された。東京・東京凱旋公演では都のイベント開催方針を受け、全公演の開演時間の変更が行われた。

江水散花雪(こうすいさんかのゆき)

大包平を隊長に、小竜景光南泉一文字が遠征へと出陣し、後に山姥切国広肥前忠広、和泉守兼定と合流し、歴史を守る戦いに身を投じてゆく物語。各楽曲の名義は【刀剣男士 formation of 江水散花雪】。

公演演出/茅野イサム 脚本/伊藤栄之進 振付・ステージング/桜木涼介 本山新之助(1部) 本山新之助(2部) キャスト/松島勇之介(大包平)/長田光平(小竜景光)/加藤大悟(山姥切国広)/武本悠佑(南泉一文字)/石川凌雅(肥前忠広)/俵木藤汰(井伊直弼)/犬飼淳治(会沢正志斎/ハリス/弾左衛門/勝海舟)/遠藤雄弥(吉田松陰)ほか
公演期間2022/1/30-2/13【アイプラザ豊橋(愛知)/COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール(大阪)/TOKYO DOME CITY HALL(東京)】
音楽/映像13thシングル『お前が知ってる(10/19発売予定)』DVD/BD『江水散花雪(11/9発売予定)』

大型公演

各公演の刀剣男士や、作中に登場した人物たちが登場するLIVEイベント。

真剣乱舞祭2016(しんけんらんぶさい)

公式の略称は「らぶフェス」。キャストはいずれも『阿津賀志山異聞』『幕末天狼傳』と同一。2017年に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて「真剣乱舞祭2016上映会」が開催され、舞台写真や内番衣装の展示、馬の登壇などが行われた。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付/本山新之助 TETSUHARU
出演三日月宗近/小狐丸/石切丸/岩融/今剣/加州清光/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/武蔵坊弁慶/源義経/源頼朝/藤原泰衡/近藤勇/土方歳三/沖田総司ほか
公演日2016/12/13【大阪城ホール(大阪)】 12/20・21【両国国技館(東京)】
映像/他『真剣乱舞祭 2016』写真集『彩時記』

真剣乱舞祭2017

キャストはいずれも『幕末天狼傳』『三百年の子守唄』『つはものどもがゆめのあと』と同一。写真集『彩時記』には予約限定版の特典として、公演初披露の『蒼然百物語』『獣』『てのひら』や、公演限定の編曲である『かざぐるま』『刀剣乱舞~真剣乱舞祭2017~』の他、各楽曲が収録されたライブCDが付属していた。音源は国内千秋楽のものが使用されている。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 振付/TETSUHARU
出演三日月宗近/小狐丸/石切丸/岩融/今剣/加州清光/和泉守兼定/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/にっかり青江/千子村正/蜻蛉切/物吉貞宗/大倶利伽羅/髭切/膝丸/武蔵坊弁慶/源義経/源頼朝※1/藤原泰衡/近藤勇/土方歳三/沖田総司/徳川家康/松平信康/竹千代(Wキャスト)/吾兵ほか
公演日2017/12/8・9【日本武道館(東京)】 12/12・13【大阪城ホール(大阪)】 12/19・20【さいたまスーパーアリーナ(埼玉)】
海外公演日2017/12/23・24【広州体育館(中国)】
映像/他『真剣乱舞祭 2017』写真集『彩時記』
※1 こちらも『つはもの~』と同様、発表時には奥野氏が源頼朝役として出演予定だった。

真剣乱舞祭2018

キャストは基本『幕末天狼傳』『三百年の子守唄』『つはものどもがゆめのあと』『結びの響、始まりの音』と同一であり、堀川国広は結び~公演で演じた阪本氏が務めた。昨年同様、写真集『彩時記』予約限定版には、公演初披露の楽曲、公演限定の編曲、会場替わり楽曲などが収録されたライブCDが付属していた。音源は国内千秋楽、及び各会場替わり曲が使用されている。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助
出演三日月宗近/小狐丸※2/石切丸/岩融/今剣/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/にっかり青江/千子村正/蜻蛉切/物吉貞宗/髭切/膝丸/陸奥守吉行/巴形薙刀/武蔵坊弁慶/源義経/源頼朝/藤原泰衡/近藤勇/土方歳三/中島登/榎本武揚ほか
公演日2018/11/24【サンドーム福井(福井)】 11/27・28【日本武道館(東京)】 12/5・6【セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)】 12/11・12【大阪城ホール(大阪)】 12/15・16【幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール(千葉)】
映像/他『真剣乱舞祭 2018』写真集『彩時記』
※2 発表時、北園氏の参加に関しては『阿津賀志山異聞2018 巴里』と同様、医師との相談の下に改めて発表される予定だったが、2018/9/11、正式の出演決定、担当医師との相談を経てパフォーマンスの調整が行われることが公表された。

歌合 乱舞狂乱 2019(うたあわせ らんぶきょうらん)

キャストはいずれも『阿津賀志山異聞』『幕末天狼傳』『結びの響、始まりの音』『三百年の子守唄2019』『葵咲本紀』と同一であり、堀川国広は結び~公演で演じた阪本氏が務めた。また、劇中にて新刀剣男士として長野~埼玉公演では桑名江(福井巴也)、愛知~東京公演では松井江(笹森裕貴)が出演。東京千秋楽カーテンコールでは両者が揃って登場。写真集『彩時記』予約限定版には、公演初披露の楽曲、公演限定の編曲、会場替わり楽曲などが収録されたライブCDが付属していた。音源は千秋楽公演のものが使用されている。
2020年には期間限定で4DX版が上映された。

公演演出/茅野イサム 脚本・脚本統括/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 DAZZLE 桜木涼介 脚本/赤澤ムック 浅井さやか 川尻恵太 白川ユキ 畑雅文 三浦香
出演小狐丸/石切丸/今剣/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広※3/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/にっかり青江/蜻蛉切/物吉貞宗/大倶利伽羅/陸奥守吉行/巴形薙刀/明石国行/鶴丸国永/御手杵/篭手切江/徳川家康/松平信康/結城秀康※4/永見貞愛/桑名江/松井江ほか
公演日2019/11/24【長野ビッグハット(長野)】 11/28・29【宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)】 12/6・7【北海きたえーる(北海道)】 12/12・13【福岡国際センター(福岡)】 12/21・22【広島グリーンアリーナ(広島)】 2020/1/4・5【さいたまスーパーアリーナ(埼玉)】 1/11・12【Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールA(愛知)】 1/15・16【大阪城ホール (大阪)】 1/22・23【武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ(東京)】
映像/他『歌合 乱舞狂乱 2019』写真集『彩時記』
※3 2019/8/20に追加出演が公表。
※4 結城秀康役の二葉要氏は、前述同様『葵咲本紀』公演時にて療養中との発表があったが、2019/11/6、正式に出演することが公表された。

壽 乱舞音曲祭(ことぶき らんぶおんぎょくさい)

本作品の五周年記念のガラコンサート公演。キャストは『幕末天狼傳』『結びの響、始まりの音』『つはものどもがゆめのあと』『葵咲本紀』『静かの海のパライソ』と同一であり、桑名江は『歌合乱舞狂乱2019』に引き続き福井氏が務めた。
同年11月には期間限定で4DX版が上映された。

公演演出/茅野イサム 脚本/伊藤栄之進 振付・ステージング/本山新之助
出演三日月宗近/小狐丸/加州清光/大和守安定/和泉守兼定/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/千子村正(1/19~23公演)/蜻蛉切/大倶利伽羅/膝丸(1/9~17公演)/陸奥守吉行/巴形薙刀※8/明石国行/鶴丸国永/御手杵/篭手切江/桑名江/松井江/浦島虎徹/日向正宗/豊前江
公演日2021/1/9-23【東京ガーデンシアター(東京)】
映像/音楽他『壽 乱舞音曲祭』シングル『壽歌』写真集『彩時記※9』
※8 発表時は『結び~』他にて巴形薙刀役を務めた丘山氏が出演予定だったが、2020/12/28、氏の体調不良により、協議の結果、出演の取りやめが決定したことが発表された。シングル『壽歌』は巴形薙刀を含めた22振での歌唱となっている。
※9 予約限定版には、公演初披露の楽曲、公演限定の編曲、会場替わり楽曲などが収録されたライブCDが付属していた。音源は1/17の膝丸千秋楽公演のものが使用されている。

真剣乱舞祭2022

キャストは『阿津賀志山異聞』『幕末天狼傳2022』『結びの響、始まりの音』『葵咲本紀』『静かの海のパライソ』『東京心覚』『江水散花雪』と同一。

公演構成・演出/茅野イサム 脚本/伊藤栄之進 音楽監督/YOSHIZUMI 振付・ステージング統括/本山新之助 振付/當間里美 國友裕一郎
出演小狐丸/今剣/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/千子村正(福井~宮城公演)/蜻蛉切/明石国行/鶴丸国永/桑名江/松井江/浦島虎徹/日向正宗/豊前江/大典太光世(福岡~東京公演)/ソハヤノツルキ/水心子正秀/源清麿/五月雨江/村雲江/大包平/小竜景光/南泉一文字/肥前忠広/榎本武揚/平将門ほか
会場替わり大倶利伽羅(福井)/岩融(愛知)/陸奥守吉行(大阪)/加州清光(宮城)/山姥切国広(福岡・広島)/巴形薙刀(千葉)/篭手切江(東京)
公演予定日2022/5/8【サンドーム福井(福井)】 5/14・15【日本ガイシホール(愛知)】 5/18・19【大阪城ホール(大阪)】 5/25・26【セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)(宮城)】 6/4・5【西日本総合展示場 新館(福岡)】 6/9・10【広島グリーンアリーナ(広島)】 6/15・16【幕張メッセ イベントホール(千葉)】 6/22~26【国立代々木競技場 第一体育館(東京)】
映像/音楽他『真剣乱舞祭2022(2023年発売予定)』写真集『彩時記(2022/12/22発売予定)』

刀剣乱舞 大演練(だいえんれん)

2020/8/11に東京ドームにて開催予定だった、「刀剣乱舞-ONLINE-」五周年記念の舞台 刀剣乱舞との合同LIVEイベント。本作品からは三日月宗近、小狐丸、石切丸、岩融、今剣、にっかり青江、明石国行、千子村正、蜻蛉切、物吉貞宗、加州清光、大和守安定、和泉守兼定、陸奥守吉行、堀川国広、蜂須賀虎徹、長曽祢虎徹、髭切、膝丸、大倶利伽羅、鶴丸国永、御手杵、巴形薙刀、篭手切江、日向正宗、豊前江、桑名江、松井江が出演予定だったが、新型コロナウイルスの影響により無観客開催から開催見送りとなり、当日は「刀剣乱舞大演練~控えの間~」として、リモートでのトークイベントとなった。

その他の公演

プレミアム会員限定LIVE

2016/7/16~18、東京・赤坂ACTシアターにて公式ファンサイトプレミアム会員限定で行われたLIVE。終了後はteam三条with加州清光によるお見送り会が実施された。キャストはいずれも『阿津賀志山異聞』と同一。現在はDMM.comにて、通常版及び各刀剣男士フィーチャリング版の7種のアーカイブ配信がプレミアム会員限定で行われている。

ミュージカル『刀剣乱舞』in嚴島神社

2016/11/12に広島・嚴島神社高舞台(国宝)にて、 嚴島神社世界遺産登録20周年記念奉納行事として行われた。三日月宗近、小狐丸、石切丸、岩融、今剣、加州清光、大和守安定、和泉守兼定、堀川国広、蜂須賀虎徹、長曽祢虎徹の11振が出演。キャストはいずれも『阿津賀志山異聞』、『幕末天狼傳』と同一。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付/本山新之助 TETSUHARU
映像他『in 厳島神社』・(写真集)『回想録 厳島神社』※1
※1 特典として、奉納行事にて初披露の楽曲『まほろばに』を収録したCDが付属していた。名義は【刀剣男士 特別遠征部隊 in 嚴島神社】。

加州清光 単騎出陣

加州清光(佐藤流司)のソロライブ公演。2017年、2018年に引き続き、2019年にはアジアツアーが行われた。シングルはいずれも【刀剣男士 加州清光】名義でリリースされている。

公演構成・演出・振付/本山新之助
公演期間(2017)2017/10/5-15【天王洲 銀河劇場(東京)】
公演期間(2018)2018/9/12-17【TBS赤坂ACTシアター(東京)】 9/20・21【SENDAI GIGS(宮城)】 10/6-8【豊中市立文化芸術センター 大ホール(大阪)】 10/13【道新ホール(北海道)】
公演期間(ツアー)2019/4/20・21【上海大寧劇院(上海)】 4/24【KBank Siam Pic-Ganesha Theatre(バンコク)】 4/28【The Parisian Theatre(マカオ)】 5/7【幕張メッセ国際展示場9・10ホール(千葉)】
音楽・映像シングル『見つめてくれるなら』『Promise You』・『加州清光 単騎出陣2017』『加州清光 単騎出陣2018』『加州清光 単騎出陣アジアツアー』

髭切膝丸 双騎出陣~SOGA~

髭切(三浦宏規)、膝丸(高野洸)のライブ公演。2019年に初演が行われ、2020年に再演が行われていた。公式サイトでは『双騎出陣2020 ~SOGA~』との表記が使われている。通常公演と同様2部構成となっており、1部は髭切膝丸による仇討物の古典『曽我物語』を元とした演目、2部ではライブが行われた。各種楽曲における名義は【刀剣男士 髭切膝丸】。

公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 DAZZLE
公演期間2019/7/4-14【品川プリンスホテル ステラボール(東京)】
2020公演演出/茅野イサム 脚本/御笠ノ忠次 振付・ステージング/本山新之助 DAZZLE
公演期間2020/8/29-9/6【あましんアルカイックホール(兵庫)】 10/1-10/11【舞浜アンフィシアター(東京)】※2
音楽・映像他アルバム『髭切膝丸 双騎出陣2019 〜SOGA〜』シングル『静寂の闘志』・『髭切膝丸 双騎出陣2019 ~SOGA~』『髭切膝丸 双騎出陣 2020 ~SOGA~』・写真集『彩時記』
※2 当初は9/27より東京公演が行われる予定だったが、2020/9/26、公演関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されたことにより、9/30までの4公演の中止・払い戻し対応が行われた。その後、専門医の指導の下に10/1公演から上演が再開された。

にっかり青江 単騎出陣

2021/1/1に公表されたにっかり青江(荒木宏文)の公演。2021年・2022の春・秋と4回に分けて日本全国を巡る予定。

公演脚本・演出/伊藤栄之進 振付・ステージング/福澤侑(REX)
2021年春公演期間2021/4/27~5/30【北海道/岩手/秋田/新潟/富山/石川/福井※3/大阪※4/奈良/鳥取/島根/福岡/熊本/鹿児島】
2021年秋公演予定期間2021/10/6~10/30【福島/茨城/山梨/愛知/滋賀/和歌山/岡山/高知/愛媛/大分/宮崎】
※3 当初は鯖江市文化センターでの公演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止となり、払い戻し対応が行われた。
※4 当初は梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティでの3公演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、それぞれ公演中止、無観客での全景映像LIVE配信、無観客でのスイッチング映像のLIVE配信が行われた。

鶴丸国永 大倶利伽羅 双騎出陣

鶴丸国永(岡宮来夢)、大倶利伽羅(牧島輝)のライブ公演。2021年11月25日の「静かの海のパライソ2021」大千秋楽で発表。

公演演出/茅野イサム 脚本/伊藤栄之進 音楽監督/YOSHIZUMI 振付・ステージング/TETSUHARU
公演期間2022/8/7~14【天王洲 銀河劇場】 8/20~9/4【サンケイホールブリーゼ】

イメージカラー

本作品では刀剣男士に各々のイメージカラーが設定されており、缶バッチやペンライト等の各種グッズはこれに準じたカラーリングでデザインされている。

三日月宗近Blue小狐丸Yellow石切丸Green
岩融Purple今剣Pink加州清光Red
大和守安定Light Blue和泉守兼定Pale blue-green堀川国広White
蜂須賀虎徹Violet長曽祢虎徹Orangeにっかり青江Navy
千子村正Hot pink蜻蛉切Purple pink物吉貞宗Coral pink
大倶利伽羅Vermilion髭切Pale Yellow膝丸Pale Green
陸奥守吉行Marigold巴形薙刀Pale blue明石国行Smoky purple
鶴丸国永Pearl white御手杵Emerald green篭手切江Opal green
桑名江Citrine松井江Turquoise blue浦島虎徹Marine blue
日向正宗Ume豊前江Ruby大典太光世Ash blue
ソハヤノツルキAsh yellow水心子正秀Sumire源清麿Ayame
五月雨江Amethyst村雲江Pink Topaz大包平kurenai
小竜景光Nomadic blue山姥切国広Ivory南泉一文字Chrome yellow
肥前忠広Shuan

メディア出演情報ほか

放送日・出演日番組名・イベント名/出演者・題材
2016/2/22MUSIC JAPAN」(NHK):team三条with加州清光
2016/9/4シブヤノオト」(NHK):team三条 with加州清光
2017/2/4-5「INDIA GAMING SHOW」(インド):team新選組 with蜂須賀虎徹
2017/7/2「シブヤノオト」(NHK):team新撰組 with蜂須賀虎徹※堀川国広役小越氏と長曽祢虎徹役伊万里氏を除く
2017/7/7-8「第18回JapanExpo」(フランス・パリ):小狐丸/石切丸/岩融/今剣/加州清光
2017/9/30「シブヤノオト」(NHK):formation of 三百年
2017/10/12ZIP!」(日本テレビ):formation of 三百年
2018/1/28情熱大陸」(MBS):松田誠
2018/7/5-8「第19回JapanExpo」(フランス・パリ):team三条 with加州清光
2018/9/11「日本ユニシスPresents ミュージカル『刀剣乱舞』×読売ジャイアンツ コラボナイター」:三日月宗近/岩融/今剣/髭切/膝丸/和泉守兼定
2018/10/27「シブヤノオトPresents ミュージカル『刀剣乱舞』-2.5次元から世界へ-」(NHK)
2018/11/17「SONGS OF TOKYO」(NHK WORLD-JAPAN)/刀剣男士 formation of TOKYO※1
2018/12/31「第69回NHK紅白歌合戦」(NHK):19振※2
2018/12/31CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」(TBS):19振※2
2019/1/26MUSIC FAIR」(フジテレビ):今剣/加州清光/和泉守兼定/蜂須賀虎徹/膝丸/陸奥守吉行
2019/11/4「J-MELO」(NHK WORLD-JAPAN):formation of 三百年
2019/12/27ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2019」(テレビ朝日):加州清光/大和守安定/和泉守兼定/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/鶴丸国永
2020/1/2「オダイバ!!超次元音楽祭」(フジテレビ):加州清光/大和守安定/和泉守兼定/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/鶴丸国永
2020/3/14「日本博特別公演『日本の音と声と舞』」:髭切/膝丸
2020/9/1うたコン」(NHK総合):formation of 葵咲※蜻蛉切役spi氏を除く
2020/9/4「美の壺」(NHKBSプレミアム):三日月宗近
2020/9/11「ミュージックステーション」(テレビ朝日):formation of 葵咲
2020/12/9「2020FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ):team新選組 with蜂須賀虎徹
2021/2/13「オダイバ!!超次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2021-」(フジテレビ):刀剣男士※3
2021/7/17「音楽の日2021」(TBS):千子村正/膝丸/鶴丸国永/御手杵/篭手切江/大典太光世
2021/12/08「2021FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ):鶴丸国永/浦島虎徹/日向正宗/豊前江/松井江/村雲江
2022/2/13「オダイバ!!超次元音楽祭-ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2022-」(フジテレビ):鶴丸国永/浦島虎徹/日向正宗/豊前江/桑名江/大典太光世/ソハヤノツルキ/水心子正秀/源清麿

※1 三日月宗近/石切丸/岩融/今剣/加州清光/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/髭切/膝丸の12振。
※2 三日月宗近/小狐丸/石切丸/岩融/今剣/加州清光/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/蜂須賀虎徹/長曽祢虎徹/にっかり青江/千子村正/蜻蛉切/物吉貞宗/髭切/膝丸/陸奥守吉行/巴形薙刀の19振。
※3 小狐丸/今剣/大和守安定/和泉守兼定/堀川国広/長曽祢虎徹/蜻蛉切/陸奥守吉行/巴形薙刀/明石国行/鶴丸国永/篭手切江の12振。
この他にも、各公演の情報が各情報番組にて特集されている。

2018/1/28放送の「情熱大陸(MBS)」では、本作品のプロデュースを手掛ける松田誠氏(ネルケプランニング代表取締役社長他)の特集が行われた。本編は『真剣乱舞祭2017』への取材を軸に構成されており、5月10日には、未放送映像を再編集し、松田氏と『阿津賀志山異聞』のキャストとの座談会を特典映像としたDVD「情熱大陸×松田誠」が発売された。

2018/10/27放送の「シブヤノオト(NHK)」では、『阿津賀志山異聞2018 巴里』の密着ドキュメント番組が放送され、2019/6/25には本編に未放送シーンを加えたDVD・BD「シブヤノオト Presents ミュージカル『刀剣乱舞』 -2.5次元から世界へ- <特別編集版>」が発売された。特典として、紅白歌合戦やシブヤノオトなど、2018年までに出演したNHK系列番組の映像が収録されている。

その他、2016/12/9-8/31の期間限定で、 舞台『刀剣乱舞』とのコラボ企画として『刀剣乱舞2.5Dカフェ(東京・表参道)』が開催されていた。期間中は両作品の特性を取り入れたメニューやグッズ販売、衣装展示等が行われ、現在は大阪・名古屋・京都・秋葉原といった地方での営業が展開されている。
また、2017年3月~8月までの期間限定番組として、キャストがコラボメニュー・グッズ紹介、トーク等を行う「刀剣乱舞2.5Dカフェ サテライトスタジオ」が、SHOWROOMにて配信されていた。

2018/4/8より、FM93・AM1242ニッポン放送にて、地上波ラジオ番組『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』が毎週日曜にて放送されていた。進行役にニッポン放送アナウンサー・吉田尚記氏を迎え、刀剣男士キャストが週替わりでパーソナリティを担当していた。本放送の他、公式HPやradiko.jpYoutubeの公式チャンネルでも試聴が可能。
2019/4/7より、舞台『刀剣乱舞』とのキャストと月替わりでパーソナリティを務める『刀剣乱舞2.5ラジオ』としてリニューアルが行われ、ミュージカル版のキャストは偶数月を担当している。

2019/7/18には、初の戯曲本として集英社より『阿津賀志山異聞』『幕末天狼傳』『三百年の子守唄』の3冊が発売された。表紙は石田スイ氏による描き下ろしで、各巻末には御笠ノ氏と茅野氏の対談が収録されている。内容はそれぞれ『阿津賀志山異聞2018 巴里』『幕末天狼傳』『三百年の子守唄2019』に準じたものとなっている。
2021/4/19には、同様に『つはものどもがゆめのあと』『結びの響、始まりの音』『葵咲本紀』の戯曲本が発売された。各巻末には御笠ノ氏と出演キャスト(三日月宗近役黒羽氏、和泉守兼定役有澤氏&陸奥守吉行役田村氏、千子村正役太田氏)との対談が収録されている。



2020/10/28には、5周年記念として2020年までのMVを収録した『ミュージカル『刀剣乱舞』 ~MUSIC CLIPS 2015-2020~』が発売された。各公演のダイジェスト映像の他、新型コロナウイルスの影響で中止となった2020年『静かの海のパライソ』の一部映像、キャストによる『阿津賀志山異聞2018 巴里』未公開座談会が収録されている。

関連タグ

刀剣乱舞
刀ステ 同時に発表されたもう一つの舞台化プロジェクトの通称。ストレートプレイ版。

関連動画




外部リンク

ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ
ミュージカル『刀剣乱舞』公式Twitter
ミュージカル刀剣乱舞ラジオ公式ホームページ
ミュージカル『刀剣乱舞』Youtube公式アカウント
PRIME CAST Youtube公式アカウント

関連記事

親記事

刀剣乱舞 とうけんらんぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「刀ミュ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「刀ミュ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23625598

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました