ピクシブ百科事典

ソハヤノツルキ(刀剣乱舞)

そはやのつるぎ

ブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士。
目次[非表示]

ソハヤノツルキウツスナリ(刀剣乱舞)とは

  1. 平安時代刀工・大原安綱により作られたとされる大刀騒速
  2. 平安時代の刀工・三池典太光世により作られたとされる日本刀妙純傳持ソハヤノツルキウツスナリ
  3. 2の刀剣をモチーフに擬人化した、ブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士ソハヤノツルキ(刀剣乱舞)

ここでは3.について述べる。

プロフィール

ソハヤノツルキ
刀帳15番
種類太刀
刀派三池
刀工三池典太光世
身長178cm
一人称
浅利遼太
三輪士郎


「ソハヤノツルキ ウツスナリ……。坂上宝剣の写しだ。よろしく頼むぜ。」
「なまじ霊力があると置き物扱いになる、皮肉なもんだ」
「写しといえど、主の守り刀なんでな!」
「我が切っ先を恐れよ!」

概要

2016年8月4日に「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 150万DL突破記念」として実装が発表、8月16日~23日の期間限定鍛刀キャンペーンで先行実装された。(RTキャンペーンの公式ツイート
同時実装の大典太光世とは同じ刀工であり、刀帳での言及によると兄弟の関係。
2018年7月に大型アップデートが行われ、現在は通常ステージ7-4の通常マスでドロップできるようになった。
「ソハヤノツル」と書いて「そはやのつる」とも読む。これは古文書同様に古い日本語では濁点を省略しているため。

公式Twitterの紹介

無銘であるが、三池典太光世作と伝わる太刀。
坂上田村麻呂の佩刀であった「ソハヤの剣」(坂上宝剣)の写し。
徳川家康が所持し、死後霊刀として一緒に葬られたと言われている。
強い霊力を持つために長く仕舞われていたことを少々根に持つ。
公式Twitterの紹介文

性能

統率が72と太刀のなかでは2位タイ。機動は48で膝丸特二、明石特に次ぎ3位タイ。
必殺は25と特の刀剣男士全体でも下から2番目。

キャラクター像

担当絵師の実装祝い非公式イラストでの言及によると、「ポジティブ系写し刀」とのこと。(参考ツイート

特徴的な着け方の胴当てに目が引かれるが、担当絵師によると「胴当てがダルダルになったのはヤンキーキャラ設定を受けてでした。腰パンとかも検討したけど現代人のヤンキーというわけではないのでああなった感じです。チョーカーの金具んとこはわかりにくいけど家康の兜飾りと同じ感じです」とのこと。(参考ツイート
また、「三池派のブレザーは色がグレーンで黄色い装飾、どこかにチェック柄を入れる指定があったのでラベル部分をやんわり陣羽織風にしました」とも。(参考ツイート

強い霊力を持っていることを示す台詞も多く、戦場では何らかの気配を過敏に察している。
刀帳では、家康公の守り刀として共に祀られていたことに触れており(9月14日の臨時メンテナンスで削除されている)、「主を変えて使われ続ける在り方と、主とともに長き眠りにつく在り方。刀としてはどちらが幸せなんだろうなぁ?」と、刀の主側としては考えさせられることを語る。

回想では「写し」に関して悟った意見を見せたり、今の主に期待を寄せていたり、前向きさと思慮深い面があるのが見受けられる。
一方でソハヤの剣と坂上宝剣は別々の刀剣であるにもかかわらず「ソハヤの剣(坂上宝剣)の写し」を自称している。
本歌とされるソハヤの剣とは騒速(そはや)の事で、現存しているものの「三振りあるうち、騒速とその副剣二振が明確でない」ことから「1号大刀、2号大刀、3号大刀」とされている。
坂上宝剣については刀身や拵えについての記録が確認されているものの、現存していない。
もしかすると明確でないが現存している騒速と明確だが現存していない坂上宝剣を意図的に混同して、天皇守護の御剣である坂上宝剣のその在り方を、徳川将軍家守護を託された自らに重ね合わせているのかも知れない。

兄弟関係の大典太光世とは1-2「維新の記憶大:会津」にと一緒に出陣すると、回想其の34が発生する。また、内番「手合せ」を共に行わせると特殊会話が聞ける。

写し刀という境遇の似た山姥切国広とは一緒に出陣すると、回想其の35が発生する。

同じく家康公の愛刀である物吉貞宗とは一緒に出陣すると、回想其の37が発生する。また、内番「馬当番」を共に行わせると特殊会話が聞ける。

余談

家康までの来歴

行光作の脇差と大小で家康の愛刀であったというソハヤノツルキは、家康以前の来歴が不明である。
久能山東照宮の宝物台帳によると、天正12年前後に織田信雄から家康に贈られたと記されている。
一方で『明良洪範続編』によれば御宿家から家康に進上したとある。

本歌とされる刀剣

ゲーム設定では「坂上宝剣(ソハヤの剣)」の写しとされているが、史実では坂上宝剣とソハヤの剣は別の刀剣であるため坂上宝剣の写しとはされていない。

黒漆剣を坂上宝剣やソハヤの剣とする説も未だにみられるが、これは根拠となる史料に基づかない俗説であり、黒漆剣は坂上宝剣でもソハヤの剣でもない。
史料に基づいてソハヤの剣とされるものは騒速(播州清水寺所蔵、東京国立博物館保管)、楚葉矢の御剣(田村神社重宝)、ソハエの剣(熱田神宮別宮八剣宮の御神体のひとつ)のみであり、さらに実在が確認できるものは騒速に限られる。

関連イラスト

ソハヤ来た記念
外ニテ踊レ


ソハヤノツルキ ウツスナリ



関連タグ

刀剣乱舞 刀剣男士 太刀男士

pixivに投稿された作品 pixivで「ソハヤノツルキ(刀剣乱舞)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 268786

コメント