ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

刀については→源清麿を参照。


プロフィール

「僕は源清麿。徳川の世が終わりゆく時代の刀、新々刀さ。

僕を打った刀工、源清麿は水心子正秀、大慶直胤と並んで江戸三作と称されている。

また、四谷正宗の異名も持つね」


刀帳176番
種類打刀
レアリティ2
刀派なし
刀工源清麿
身長169cm
赤羽根健治
しばの番茶
演者(ミュージカル)佐藤信長

江戸を拠点とした名刀工「江戸三作」のひとり、源清麿作の打刀。

物腰は柔和な印象を与えるが、刀工自身の素養を引き継いでか戦闘力は高い。

親友である水心子を応援している。

公式Twitterの紹介


僕の概要か……よし、頑張ろう。

2019年11月19日~12月10日開催イベント「特命調査 天保江戸」で水心子正秀と共に実装された。


イベントでは時の政府に命じられて放棄された歴史改変世界天保江戸の「先行調査員」を水心子正秀と務め、本丸に特命調査を通達する。

審神者は最初に同行する刀剣男士をどちらかから選んで進むこととなる。選ばなかった方は2周目クリアで加入する。

この世界では悪政と名高い天保の改革が進んで民は恐怖政治に苦しめられている。また、「正行(のちの刀工・源清麿)」は四谷から去り、彼に打たれた刀剣男士が生まれない可能性の世界でもあり、水心子正秀は歴史を守る刀剣男士の使命とはまた別に親友の源清麿を救うためにも江戸の街を元に戻したがっている。NPCとして加入する彼らは肥前忠広同様に尋常じゃないほど強いが、救援となる審神者たちの実力を見極め頼りにしている。

存在の危機に瀕している当事者でありながら、任務の主目的は天保の改革を正しく頓挫させることだと割り切っており、親友を想い急く水心子正秀に改変を元に戻すのに一番重要なことを忘れないように諭したり、敵が江戸を壊滅させるためにしかけた炮烙箱を審神者がなかなか見つけられなくても終始優しく励ましてくれる。


2周して二人とも正式加入した後は、源清麿は江戸市中ボスから稀にドロップする。

特命調査恒例となる金で殴れば乱舞レベル上げを目指すことが可能。お財布と相談して挑戦しよう。


性能なら、実は結構自信があるんだ。

全体的に高水準。打撃値は62でレア2打刀に限ると長曽祢虎徹に次いで2位。

反面、統率は47でワースト2位タイ(同値は宗三左文字陸奥守吉行山姥切長義)。


どうかなぁ?似合っている?

源清麿まろくん

髪は上から薄い紫と白のグラデーションカラーと黒のツーブロック。柔らかい毛質を思わせる癖っ毛で右サイドだけ顎あたりまで伸ばし一房結んでいる。瞳はマゼンタもしくは、つつじ色。打刀男士の中でも若い見た目の印象をうける。

戦装束は軍服を思わせる洋装。自身の紋が入った軍帽を被り、金もしくは銀のラインが入った襟周りの大きい黒のマントコートに立て襟のついた紫のマントを上から重ね着をしている。甲冑は紫の肩防具を左に装備。コートの下はなかなか説明しづらい服装をしており黒のシャツに帯刀ベルトを付けたサスペンダー付きのコルセットズボン。襟部分はサスペンダーの上から二本の黒のラインが入った袖を合わせた付け襟(?)となっている。(早く公式設定画集販売されてくれ。)この姿は真剣必殺で確認できる(画像右参照)。


清麿

内番衣装は一転して現代的な少年めいており、黒を基調としただぼっとしたスポーツウェアに、紫の大きめのシューズ。


キャラクターの紋は逆三角形に「源」を意匠したもの。三角形なのは「江戸三作」を表してか。


衣装と紋は水心子正秀と揃いで、おそらく実装フラグの立っている大慶直胤も含めて江戸三作でお揃いではないかと予想される。


性格は大事だね。

物腰柔らかで温和な性格。審神者の呼び方は「主」「君」。

嬉し気に「水心子はすごいやつなんだよ」と語るように親友を誇りに思ってるようで、審神者にも彼を見守ってあげてほしいと頼んでいる。

褒め上手で包容力に溢れており、水心子のみならず審神者に対してもそれを発揮している。イベ回想や就任記念日ボイスは特に顕著で、思わず彼にバブみを感じてよしよしされたくなる審神者も発生してるとか。新たなるダメ審神者製造機かも?

多くの刀剣男士に嫌がられるつつきすぎボイスや内番でも好意的に応対してくれる。

自身の危機だった天保江戸でも本丸配属後も常に柔和な物腰で成熟した精神の印象だが、刀剣破壊では涙声で無念を吐露する。優しすぎる故に弱味は最期まで見せないタイプだろうか。


また、刀工が激動の人生を送ったのもあってか、「納得のできない事なら、するべきではない。僕はそう思うよ」と確たる考えも持っている。

水心子正秀ほどではないが新々刀を代表する矜持を抱いており、「刀が戦いから遠のいた時代だからこそ、何事も手は抜けないんだ」と語っている。


一方で、公式紹介の通り戦闘力は高いようで、手合わせなら自信があると宣言し、打ち合いをせずに隙を突く戦法を得意としている。


交流のある刀剣男士

江戸三作。先行調査員時代のバディであり、応援する親友。お互いを思い遣り、とても仲が良い。呼び方は「水心子」「水心子正秀」。

内番・手合わせで特殊会話発生。


水心子正秀と同じく江戸三作の一振。

特命調査天保江戸冒頭で本丸配属予定らしいことを言及していた。呼び方は「大慶」。


イベ回想にて水心子正秀が源清麿を心配していることを見通し、歴史を守る刀剣男士の心構えを教授する。義兄は刀工・源清麿作であるため、因縁の相手ながら助けるかたちとなった。


一緒に出陣すると回想『名を分かつ』が発生。元は同じく刀工・源清麿の作。

源清麿は刀工の要素の強い集合体として顕現したようで、長曽祢虎徹は虎徹を名乗っているから源清麿とは独立した刀剣男士でいられるらしい。つまり名乗るのをやめたら吸収されてしまうのかもしれない……?

元は同一の存在だったと見ると劇的ビフォーアフターにびっくりである。


やったね、またひとつ。いい関連イラストだよ。

源清麿


すごいね、もうひとつだ。関連タグはどこだろう。

刀剣乱舞 刀剣男士 打刀男士

特命調査 天保江戸

マジるんるんご機嫌丸


時の政府直属の刀剣男士

山姥切長義(刀剣乱舞)特命調査聚楽第にて「監査官」を務める。

肥前忠広(刀剣乱舞)特命調査文久土佐藩の「先行調査員」。

南海太郎朝尊(刀剣乱舞)特命調査文久土佐藩にて政府権限で顕現。

水心子正秀(刀剣乱舞):特命調査天保江戸の「先行調査員」。

古今伝授の太刀(刀剣乱舞)地蔵行平(刀剣乱舞)特命調査慶長熊本の「先行調査員」。

一文字則宗(刀剣乱舞)特命調査慶応甲府にて「監査官」を務める。

関連記事

親記事

打刀男士 うちがたなだんし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2136966

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました