ピクシブ百科事典

東谷右喜

ひがしだにうき

東谷右喜とは、『るろうに剣心』のキャラクター(画像左)。

概要

東谷右喜とは、『るろうに剣心』のキャラクター(画像左)。

相楽左之助で、東谷上下ェ門の長女。文久3年(1863年)生まれ。
まだ幼いころに左之助がを出ていったためすぐに彼がとは気付かなかった。

しっかり者で気が強いが、左之助が出て行った後に母親も亡くなったため家族に対しては心配性。喧嘩っ早い父には頭を抱えており、消極的な弟・央太は息子の如く甘やかしている(最も、上下ェ門も央太にはかなり甘いのだが)。
おでこを半分見せる髪形をしているため、左之助からは半デコというあだ名で呼ばれていた。

明治16年(1883年)が舞台の第4部『北海道編』では央太の上京を認めているので、どうもこの時点(当時20歳)で既婚者のようである。明治時代なら珍しくもなんともない。

関連タグ

るろうに剣心 東谷上下ェ門 相楽左之助 東谷央太
お転婆

pixivに投稿された作品 pixivで「東谷右喜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 703

コメント