ピクシブ百科事典

松岡譲(文豪とアルケミスト)

まつおかゆずる

DMM.comの一般向けブラウザゲーム『文豪とアルケミスト』に登場する、実在の文豪をモデルにしたキャラクター。
目次[非表示]

「漱石先生の教えを後世に伝えていくこと。それが僕の使命だと心得ています」

プロフィール

名前松岡 譲
図鑑NONO,40
武器
レアリティ無地
精神やや安定
代表作『法城を護る人々』『地獄の門 』
派閥新思潮
文学傾向純文学
趣味嗜好古本や骨董を見ること
CV岸尾だいすけ


概要

『文豪とアルケミスト』にて、文豪松岡譲がプレイヤーであるアルケミストにより転生させられた姿。
2019年10月31日から11月15日に開催された「奇襲作戦「第四次 新思潮」ヲ浄化セヨ」にて
報酬として実装された。
レアリティが「無地」で実装が追加されたのは彼が初めて。

公式による人物紹介

『穏やかな雰囲気をまとった物腰の柔らかい青年。
所作が美しく誰に対しても紳士的に振舞う。
陰口を言う者に対しては角が立たないよう窘めることも。
確かな審美眼の持ち主で、骨董品や古書に詳しい。
久米正雄との間に、長きに渡る確執があったようだが現在は和解している。
何故か面倒事に巻き込まれる苦労人気質。』
※ゲーム内図鑑より引用

ゲーム内でのキャラクター像

穏やかで紳士的な青年。実装した文豪の中で唯一泣き黒子がある。
諍いを好まず、相手が誰であろうと丁寧な態度を取る、常識人。
気遣いの人だが、新思潮の間では逆に気を遣われている。

交友関係

新思潮の面子とは、かつて文学を語り合った大切な仲間達である。
師の夏目漱石を始め、仲間の芥川龍之介菊池寛とは気心知れた仲である。
しかし久米正雄とは、夏目の子女との婚姻の際、久米がショックのあまり、彼の誹謗中傷とも取れる表現を作品に頻出させたことにより、友情が決裂した過去がある。久米の行動を諫めようとした山本有三も、結果的に状況を悪化させてしまった一因であるかもしれない。

前世では長い年月をかけて和解した松岡と久米ではあるが、此度の転生によって松岡はともかく、久米の方は気持ちの整理がついておらず、罪悪感を抱えている。
ただしその後の交流によって、少しずつ心を開いていってはいる。

タグ付加等の注意

実在した文豪の方をモデルとしたキャラクターであるため、イラスト及び小説を投稿する際は、マイナス検索という観点から「文豪名(文豪とアルケミスト)」に統一するようにお願いしします。

別名・表記ゆれ

松岡譲

関連タグ

文豪とアルケミスト

久米正雄(文豪とアルケミスト)
山本有三(文豪とアルケミスト)
菊池寛(文豪とアルケミスト)
芥川龍之介(文豪とアルケミスト)
夏目漱石(文豪とアルケミスト)

徳冨蘆花(文豪とアルケミスト)

関連記事

親記事

刃文豪 やいばぶんごう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「松岡譲(文豪とアルケミスト)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 87065

コメント