ピクシブ百科事典

林トモアキ

はやしともあき

林トモアキとは日本の主にライトノベルを手がける作家である。
目次[非表示]

詳細

主に角川スニーカー文庫にて連載している。
特徴として予想の付かないストーリー展開や魅力的なキャラクターの織り成す
ギャグ有りバトル有り感動有りネタ有りというとにかく有り有りなストーリーを描く。
また同氏の特徴として各作品の世界観が共通していることがあるので前作の主役などが出てくることも多々ある。
本人曰く「引きこもり」であるとしている。

代表作


メディアミックス

戦闘城塞マスラヲミスマルカ興国物語についてはコミックス版が発売されている。

戦闘城塞マスラヲ

浅井蓮次+によるコミカライズ。ヤングエース(角川書店刊)にて連載されていた。(単行本全4巻)
コミック版のオリジナルキャラクターが原作に逆輸入されレイセンに登場した。

ミスマルカ興国物語

浅川圭司によるコミカライズ。月刊少年エース(角川書店刊)にて連載されていた。(単行本全4巻)

戦闘城塞マスラヲについてはアニメ化のオファーがあったが事実上断っている。
その理由は、1クールに収めるためにストーリーの内容を大きく変更(一例として魔殺商会を登場させない)させなければならなかったため、「どれだけのファンの方がそれで納得してくれるだろうか」として否定的な返事をした模様。(レイセン単行本1巻あとがきより)

pixivに投稿された作品 pixivで「林トモアキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185310

コメント