ピクシブ百科事典

桑名江

くわなごう

南北朝時代の刀工・郷義弘によって作られた日本刀(打刀)。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

重要文化財指定品
名称は「刀 (金象嵌銘) 本多美濃守所持 義弘 本阿(花押)(光徳) (名物:桑名江)」

郷義弘に作られた刀で「享保名物帳」に所載される。
伊勢国桑名城主である本多忠政が鷹狩りに出た際、農家の神棚に祀ってあるのを見て、召し上げたという。
それを刀剣鑑定家の本阿弥光徳にみせたところ、郷義弘の作刀と鑑定した。それで埋忠寿斎に磨り上げさせ、佩き表に「義弘 本阿(花押)」、裏に「本多美濃守所持」と金象嵌を入れさせた。併せて拵えの金具も寿斎に作らせた。

現在は京都国立博物館所蔵。

関連タグ

刀剣  打刀 日本刀

pixivに投稿された作品 pixivで「桑名江」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 223

コメント