ピクシブ百科事典

榎木晋太郎

えのきしんたろう

榎木晋太郎(えのき しんたろう)とは漫画『火ノ丸相撲』の登場人物。鳥取白楼高校二年。
目次[非表示]

獅童さんの背中を追ってきたから
 僕はここまで来れたんですよ…」

プロフィール

CV田丸篤志
身長174㎝
体重82㎏
誕生日2月16日
血液型A型
相撲カウンター・合気道(手繰り、いなしが得意)
所属鳥取白楼高校2年→?


概要

漫画『火ノ丸相撲』の登場人物。鳥取白楼高校二年生の相撲部員。
相撲部員としてはかなり小柄で細身。観戦に来ていた黒ギャルのモブ子には「かわいい」と言われており童顔でもあるようである。

しかし試合が始まると鬼気迫る表情を見せ、合気道を生かした立ち回りで巨体を捻り倒す。「カラフル」と呼ばれる鳥取白楼を彩るその「技」は全国でもトップクラスと言えるだろう。

元々は相撲を諦めそうになっていたが中学時代に天王寺獅童との出会いをきっかけに、合気道を生かすスタイルに覚醒。そのまま天王寺の背中を追い白楼へ入学、レギュラー入りを果たした。

天王寺の妹・天王寺咲と仲が良いらしい。一方バトとは仲は良くない。

前髪のサイド部分(しかも耳元というより目元寄り)だけを細長く伸ばし、耳元と後頭部を刈りこんだ個性的なヘアスタイル。中学時代は普通の髪型だった。

関連タグ

火ノ丸相撲 
天王寺獅童 鳥取白楼 天王寺咲 バトムンフ・バトバヤル
合気道 ツーブロック 

外部リンク

榎木晋太郎|アニメ「火ノ丸相撲」公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「榎木晋太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1811

コメント