ピクシブ百科事典

殺人探偵ジャック・ザ・リッパー

さつじんたんていじゃっくざりっぱー

日本一ソフトウェア開発のノベルアドベンチャーゲーム。
目次[非表示]

選べ、善か悪か―――。

概要

2019年4月25日に日本一ソフトウェアから発売されたノベルゲーム。C(15歳以上対象)。メーカー発表ジャンルはアドベンチャー。対応機種はPS4、Nintendo Switch。
週刊ファミ通」の2019年5月2・9・16日合併号の新作ゲーム クロスレビューにてシルバー殿堂入り。ディレクターは戸谷駿介。キャラクターデザインは山根知。

題名が長いため、「殺人探偵」や「殺ジャ」など色々な略され方をされている。

スマホアプリ版について

2020年10月1日に、アプリ版が配信された。
アプリ版にはこれまで無かった『録り下ろしボイスドラマ』と『サウンドルーム』が追加されており、よりゲームを楽しめるようになっている。

遊び方

ノベルゲームであるため、選択肢を選んで物語を読み進めていく。
ゲームのストーリーはサブストーリーなどを除くと全5章+序章で構成されており、章ごとにそれまでの選択によって探偵ルートに行くか殺人鬼ルートに行くかが決まる。また選択肢の中には、正規では無いものを選ぶとDEADENDやBADENDなどのゲームオーバーに向かうものもあるため注意が必要。
ちなみにゲームオーバーになると、ボーナスシアターという「本編でゲームオーバーになった原因と、その対策を解説することになっている」ヒント映像を解除することが出来る。
ボーナスシアターは完全にネタ系のため、シリアスな本編の合間の息抜きとしても見ることが可能。

あらすじ

私立探偵、アーサー・ヒューイットはとある連続殺人事件の捜査中、死体を発見した強いショックからか『切り裂きジャック』を自称する別人格の存在を知覚する。
奇妙な相棒を得たアーサーを中心に巻き起こる数々の事件は、やがてロンドンに蠢く闇へと集束していく。

探偵として理知的に捜査し、犯罪者の罪を暴くのか。
殺人鬼の昂る衝動に任せ、犯罪者を自らの手で裁くのか。

本当にその選択は正しいものだったのか。
後悔に苛まれない様によく考えろ。

選べ、善か悪か―――。


(公式サイトより)

主要人物

アーサー・ヒューイット

殺人探偵


CV:ヒロオカユースケ
本作主人公。ロンドン市街地の一角に「ヒューイット探偵事務所」を構えている、正義感の強い青年。優しい性格や細かい依頼も受ける姿勢によりロンドン市民からの評判は良い。元々は警察官を目指していたが、二年前に逢ったとある事故の影響により実技試験で落ちている。紅茶が好きで、淹れるのも上手い。ジャックとは方針の違いや好みの違いなどで、頻繁にぶつかっている。

アーサー・ヒューイット(殺人鬼Ver.)

殺ジャ落書きまとめ


善と悪は表裏一体。プレイヤーの選択肢により、殺人鬼ルートに突入した場合のアーサー。元のアーサーとは、表情、口調、声の調子、雰囲気などが全く異なる。金や権力で罪から逃れる犯罪者を刃物で殺そうと目論む。その手口はかつてロンドンを震撼させた「切り裂きジャック」と瓜二つだが、アーサーは身体を操られているのか、それとも……。元のアーサーが好青年な分、この犯罪者らしさのギャップがいいのか、人気投票では堂々1位にランクインしている。

’自称’切り裂きジャック

トークカフェ


CV:山口キヨヒロ
連続強盗殺人事件による凄惨な死体を見て以来アーサーの視界に現れた謎の存在。自らを、二年前に処刑されたはずの『切り裂きジャック』と名乗っている。亡霊なのか、はたまたアーサーの生み出した妄想なのか…。常に享楽的に笑っており、すぐ自身に突っかかってくるアーサーをからかって遊んだりしている。超甘党おじさん。

ローリィ・ゴッドスピード
CV:夏川みつき
ロンドンに拠点を置くマフィア、『ゴッドスピード・ユニオン・ファミリー』の副首領。無法者なりに、人としての道理や仁義を重んじている。ヒューイット探偵事務所の付近の顔役でもあるため、アーサーに細かな依頼を持ち込んでくる常連客。依頼を持ち込む以外にも、休息としてアーサーの淹れる紅茶を飲みに来るだけのことも。

ロンドン市警

動くな、ロンドン市警だ!!


※左からハリー、シャーロット、エドガー。

シャーロット・ピースレイ
CV:山咲あいこ
ロンドン市警に勤める女性警官。真っ直ぐな性根を持っており、その分融通が効かない。正々堂々と職務を全うするタイプで、荒手を使うハリーとは相性が悪い。見ているこっちが止めたくなるほど正義感が強く、犯罪は見逃さず、犯罪者には容赦しない。また、酒豪である。

ハリー・ブラウン
CV:藤野祐規
ロンドン市警に勤める警官。シャーロットの先輩警官のためコンビを組むことが多いが、不真面目で荒手を使う彼と生真面目で真っ当な手しか使わない彼女との相性はあまり良くない。しかしそんな態度とは裏腹に、警官としての熱い想いを彼なりにしっかりと持っている。

エドガー・ヒューイット
CV:上田こうすけ
ロンドン市警の警部であり、アーサーの父親。アーサーが警察官になろうとしていた大きな理由は彼である。犯罪者や事件を相手にする立場として決して私情を持ち込まず、冷静に職務を全うする質実剛健な警察官の鏡。彼の妻であるメアリーが亡くなって以来、アーサーとは仲が上手くいっていない。


ウォルター・ライヒェル
CV:御子神孝次
ロンドンに診療所を構えるアーサーの主治医。アーサーの命の恩人である。外科や内科だけでなく、独学で精神科にも流通し、高い技術を持った凄腕な医師。市警や、警察庁から検死の依頼も受ける。

ソフィー・ライヒェル
CV:川上ゆき
ウォルターの一人娘。幼いが聡明で快活で、基本的に家事や診療所の受け付けを行っている。アーサーにとって年の離れた妹のような存在であり、彼女自身もまたアーサーを兄のように慕っている。

余談

・この作品内では「切り裂きジャック」と書いて「ジャック・ザ・リッパー」と読む
・タグに、作品名を略した「殺人探偵」を使うのは良いが、も引っかかる場合があるため注意が必要
・アーサーとジャックはゲーム中のイラストと公式の情報より左利きであると思われる(ジャックは右手も使える左利き)。恐らくその設定はホンモノからきている
・「殺人探偵」や「殺ジャ」を入れて呟くと「アーサーの中の人」が別の意味で引っかかる場合がある


関連イラスト

殺人探偵ログ
殺人探偵


殺ジャlog
殺ジャ詰め



関連動画/キャラクタームービー


プロモーションムービー第1弾



プロモーションムービー第2弾



アーサー・ヒューイット



’自称’切り裂きジャック



シャーロット・ピースレイ



ローリィ・ゴッドスピード



ハリー・ブラウン



ソフィー・ライヒェル



リンク

公式Twitter
公式サイト

関連タグ

日本一ソフトウェア 切り裂きジャック
ジャック・ザ・リッパー ジキルとハイド 二重人格

関連記事

親記事

日本一ソフトウェア にっぽんいちそふとうぇあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「殺人探偵ジャック・ザ・リッパー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 556

コメント