ピクシブ百科事典

ゲームオーバー

げーむおーばー

ゲームオーバー(Game Over)とはゲームの終わりを告知する言葉である。
目次[非表示]

概要

アーケードでのゲームオーバー

元々は「ゲーム終了」という意味合いと同じであり、アーケードゲームゲームが終了することを告知する言葉である。
作品によってはエンディング画面の後に(それがグッドエンドでも)ゲームオーバーと表示されるものもある。
また、最近のアーケードの格闘ゲームでは対人戦の一戦終了ごとにゲームオーバーと表示される(両者ともゲームが終了する)設定が存在する。
これは対戦会/大会用として効率良くプレイヤー入れ替えが出来るようにする為の措置と言える。
少し前までは勝者側が継続してシングルプレイに入ることが多く、再度対戦するためには一度筐体をリセットしなければならなかった。

コンシューマーでのゲームオーバー

しかしながらコンシューマーゲームが一般化するにつれゲームオーバーという言葉には

ことをゲームオーバーということが多い。

ゲームにおいて辿らなければいけない筋書きを越えた(オーバーした)という意味でゲームオーバーと言えるだろう。
ゲームオーバー=ゲームの失敗というのはコンシューマーゲームでの使われ方に他ならない。
こちらの印象が強いためか、ゲームクリア時に「GAME OVER」と表記される作品に対して違和感のある人も多くなっているらしい。

ゲームオーバーとバッドエンドデッドエンド)は似たような意味を持つが、
ゲームオーバーは「ゲームの途中で何らかの理由でゲームが終わる」ことを、
バッドエンドは「ゲームをひとまずクリアしているが後味が悪い展開」である事が多い。

ゲームオーバー時にはコンティニューが出来るゲームも多い。
詳細はコンティニューの項目を参照されたい。

エロゲーではゲームオーバーになるとエロ展開(凌辱など)になることが多い。
ただし、恋愛要素が入ると恋人に振られる場合がほとんど、とはいえそういうのはバッドエンドの範疇であるが。

コンシューマーゲームのゲームオーバー原因の一例

RPGアドベンチャー

  • 戦闘に敗北する(全員死亡など、戦闘への復帰が完全に不可能になった状態)
  • 重要な選択肢を誤る(デストラップの発動、推理ミスによる迷宮入り等)

シミュレーションRPGゲーム

  • 自軍のリーダー格のユニットが破壊される
  • 特定の場所(本拠地や拠点)が敵ユニットに占拠されるor侵入される
  • 規定内のターン数で任務を完了できない
  • 味方ユニットが全滅する
  • 護衛対象のユニットを誤って破壊する

シミュレーションゲーム(経営・育成・恋愛)

  • 資金が無くなる
  • 最低限必要な構成物を失う(例:サッカーチーム経営モノで選手が10人以下等)
  • 規定期間までのノルマが達成できない(恋愛モノの『カップル成立』もノルマの一種)

アクションゲームシューティングゲーム

  • 敵や弾に当たる、崖に落ちる等のミスで残機を全て失う
  • 時間切れ、攻略条件を達成できない、撃ってはいけない対象を撃って残機を全て失う(ガンシューティングに多い)

格闘ゲーム

パズルゲーム

  • 画面上部までブロックが積みあがる
  • 規定手数内で攻略できない(一部ゲームモードの追加ルールとして採用されることが多い)
  • 制限時間を使い切る(もじぴったん他)
  • 手詰まりになる(上海他。お助けアイテムがあっても手詰まり時は使用できないことが多い)

レースゲーム

  • 制限時間内にゴールできない
  • ゴールしても規定順位内に入っていない
  • 操作する車などが大破し、リタイアになる(アクションゲームの残機制と併用することも)
  • 大会を攻略し、ゲームが終わる(ゲームオーバーの本来の意味)

音ゲー

クイズゲーム

  • 規定回数以上不正解かタイムアップになる
  • 規定問数/制限時間を終えても正解数/正解率がノルマ以上にならない


その他

プロレスラーKENTAの使用する関節技


関連タグ

エンディング バッドエンド デッドエンド ゲームクリア
コンティニュー GAMEOVER
GAME♂VER

仮面ライダーエグゼイド:ライダーや怪人にゲームオーバーの概念がある。

人生犯罪を犯して逮捕されることは死を迎えずとも社会的にゲームオーバーと言える。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲームオーバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 562092

コメント