ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

法流坊

ほうるぼう

「法流坊」とは漫画『地獄楽』に登場する死罪人の一人。伸縮自在な僧侶である。
目次 [非表示]

概要編集

「法流坊」とは『地獄楽』に登場する、島の上陸に赴く死罪人の一人である。僧侶だか強盗など数多の罪を犯して死刑囚となった悪僧、通称殺し念仏。イメージカラーは浅縹色。

小柄な体格ながらも手足を自在に伸び縮みさせることができ、その手足を相手に絡みつかせ絞め殺す戦法をとる。法流坊本人のがんばり次第では二メートルぐらいは伸びそうだという。(ファンブックより)

島上陸前の船上で亜左弔兵衛を襲うが返り討ちに遭い死亡する。担当する処刑人は十禾


プロフィール編集

性別男性
誕生日11月5日
身長130cm
年齢不明
罪状強盗 強姦 殺人など多数
氣属性

余談編集

初期設定の段階では法流坊の監査役は清丸であった。初期の段階からあまり意思疎通をとらない設定が一貫している。

ファンブックにて十禾による法流坊の調書が公開された。彼の人体構図や性質が詳しく載っている。またアニメ地獄楽のラジオ“神仙郷放送局”で彼が話題になった際には、この調書の原画も作者のTwitter(現X)アカウントに掲載された。


関連タグ編集

地獄楽 十禾 賀来ゆうじ

関連記事

親記事

地獄楽 じごくらく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 208

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました