ピクシブ百科事典

演習だヨ!全員集合パート2

えんしゅうだよぜんいんしゅうごうぱーとつー

2007年2月22日にナムコで発売されたニンテンドーDS用ゲームであり、「演習だヨ!全員集合」の二作目。
目次[非表示]

ゲーム概要

超劇場版ケロロ軍曹のゲーム版「演習だヨ!全員集合」の第二作目。
ただし今作は超劇場版ではなくなり、「ケロロ軍曹 演習だヨ!全員集合 パート2」が正式名称となった。

ストーリー

前作同様「ケロロが特訓のために様々な訓練(ミニゲーム)を行う」というストーリー。
今作は劇場版ではなくなったので、完全オリジナルストーリーとなっている。

ゲームシステム

基本システムと前作との大きな違い

前作同様タッチペン操作とボタン操作を使って様々なミニゲームを行う。
なお、今作の主要施設は「ケロロ専用ルーム」ではなく「クルルズ・ラボ」となっており、さらに「ケロロ専用ルーム」「温泉」「格納庫」「ガンプラルーム」へ自由に動くことが可能になるというミニゲーム中心だった前作よりも、基地探索も楽しめる作品となっている。
また今作では、ケロロ小隊の他にペコポン人やそのほか宇宙人(モア、556、ラビー)が新たに各施設内にランダムで出現するようになり、特定キャラとの会話イベントを聞くことができるようになった。

その他細かい変更点や追加点は以下の通り。

変更

  • ガンプラの獲得条件が各ミニゲームの各レベルを一回クリアすると貰えるようになった。


追加

  • ケロロ軍曹に関係するアイテムが出てくるガチャポンを回せるようになった。


ミニゲーム一覧

今作は自動販売機のような選択式ではなく、ストーリーに沿った順番式となっている。
左の番号はそのストーリーの話数(つまりミニゲームの順番)を表す。

  1. ケロホッケー
  2. ケロケロ☆パニック
  3. ケロンダッシャー
  4. ケロンボール
  5. ケロロスライダー
  6. スピニングケロン
  7. ケロンアンサー
  8. 風雲たつまきドロロ
  9. ケロンボウリング
  10. ケロンインアクション
  11. ケロンシューター

通信対戦について

今作ではコンピューターと対戦するミニゲームが多くなり、前作に比べて通信対戦できるゲームが増えた。
ちなみに前作同様「ダウンロードプレイ」と「ワイヤレスプレイ」の二種類。
「ダウンロードプレイ」では「ケロンホッケー」のみ対戦可能だが、ワイヤレスプレイでは更に「ケロンダッシャー」「スピニングケロン」「ケロンアンサー」「ケロンボウリング」「ケロンシューター」が対戦可能になる。

登場キャラクター

前作では小隊の性能がすべてのゲームで同じだったが、今作では小隊それぞれの個性が現れる(ただし特定のゲームに限る)ようになり、通信対戦の面白みが増した。

各小隊の性能についてはそれぞれのミニゲームで詳しく説明するため、ここでは割愛する。

〇…プレイヤーとして登場
△…操作できないが、声や姿のみ登場
×…登場しない

キャラ名1234567891011
ケロロ軍曹
タママ二等兵××
ギロロ伍長××
クルル曹長×××
ドロロ兵長××

関連タグ

ケロロ軍曹 演習だヨ!全員集合

関連記事

親記事

演習だヨ!全員集合 えんしゅうだよぜんいんしゅうごう

子記事

兄弟記事

コメント