ピクシブ百科事典

燕陣内

つばくろじんない

燕陣内とは、時代劇『三匹が斬る!』のメインキャラクター。

概要

演者:春風亭小朝

三匹が斬る!』のタイトルにもなっている3人の主役格の1人。愛称はたこ
金銭にがめつく、行く先々で怪しげな商売を思いついては、啖呵売で通りがかりの通行人相手に商売をしていたりする。ただ、失敗することも多い。

金に汚い所はあるものの、正義感は強く、情にもろい一面もある。そのためなんのかんのと巻き込まれた厄介事に、他の2人、それにヒロイン女性と共に解決へと動くことになる。

主に使う武器は穂先が仕込まれた双頭の仕込み。この他、劇中で入手する連発式短筒(拳銃)の他、様々な道具を武器として器用に操る。

要はイケメンの殿様千石に対するスニークキャラ、時代劇では定番のお笑い担当であるうっかり八兵衛的存在なのだが、特筆すべきは強い

第1シーズンの最後に、京都奉行板倉内膳正であることが判明し、奉行職に復帰する。この時、事件解決の一方で罪に問われた浪人たちを奉行の権限で無罪放免に処したが、その中にいた殿様と千石だけは百叩きの刑に処した
しかし、根無し草の旅暮らしの気楽さが忘れられず、結局は放蕩の旅に戻ろうとする。第2シーズン1話で失脚させられかけると、陰謀をしかけてきた相手はきっちり〆つつも、これ幸いにと流浪の生活に戻った。

第5シーズン最終話で小百合姫という女性と結婚、第6シーズン・第7シーズンでは息子の陣之介を連れて歩くようになる。

第6シーズンで千石役の役所が、第7シーズンで殿様役の高橋がスケジュールの都合で近藤真彦演じる吉良右近と交代したのに対し、陣内は(リメイクを除く)全シリーズを通して出演している。

関連タグ

三匹が斬る! 春風亭小朝
ボケキャラ

関連記事

親記事

三匹が斬る! さんびきがきる

pixivに投稿された作品 pixivで「燕陣内」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント