ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

本名 同じ
別名稔、ヒート(覆面レスラー)、田中 みのる
誕生日1972年11月29日
出身地愛知県小牧市
身長175cm
体重 85kg


来歴

器械体操シュートボクシングを経験後、1993年にプロフェッショナルレスリング藤原組に入門。
1994年1月にマーク・アシュフォード戦でデビュー、翌月にリングス参戦。
1995年に格闘探偵団バトラーツ(2011年解散)の設立に参加、所属。
1999年4月に新日本プロレス東京ドーム大会初参戦、同年のベスト・オブ・ザ・スーパージュニアにも出場。
2000年6月に金本浩二とジュニア・スターズを結成し、IWGPジュニアタッグ王座を獲得。
同年10月にバトラーツを退団、高岩竜一のIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦し、第39代IWGPジュニアヘビー級王座初戴冠。

2001年1月に正式に新日本プロレス所属となり、同年6月のベスト・オブ・ザ・スーパージュニアVIIIで準優勝。
2002年2月、垣原賢人を下し、IWGPジュニアヘビー級王座に返り咲く。(2005年1月、タイガーマスクに敗れるまで、覆面レスラー時代を含めて連続防衛記録11回を記録。)
同年5月獣神サンダー・ライガーをパートナーに邪道・外道組を下しIWGPジュニアタッグ王座を獲得。

その後ゲームボーイアドバンス用ソフト『闘魂ヒート』(パシフィック・センチュリー・サイバーワークス・ジャパン)のゲームキャラクターから出た覆面レスラー「ヒート」に転身。
しかし2004年、マスクを脱ぎ素顔に戻る。この頃からライガーにヒール集団C.T.Uに勧誘されC.T.U入り。
2015年4月リングネームを「稔」に改名。
2006年6月、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアXIIIにおいて7日目にして初優勝。
同年12月、後楽園ホールにて金本浩二とタイトル戦を行い第51代IWGPジュニアヘビー級王座に返り咲く。(2007年7月、田口隆祐に敗れるまで4度防衛。)
2008年1月、プリンス・デヴィットをパートナーにし、ディック東郷&TAKAみちのくが所持するIWGPジュニアタッグに挑戦し勝利。第19代ジュニアタッグ王座につくも3か月で失う。
2009年1月14日、新日本プロレスとの契約を終了し、同年1月31日をもって退団。

以後、フリーで活動後、2011年~2013年まで全日本プロレス、後にらとWRESTLE-1に参加、2016年まで在籍。その後再びフリーで活動。
2011年10月にリングネームを本名に戻している。
2019年3月、原田大輔からFIRE BALLスプラッシュでピンフォール勝ちを奪い、GHCジュニアヘビー級王座初戴冠。

2002年1月18日、元プロレスラー・府川唯未(2001年引退)との婚約を発表、同年6月8日に挙式および結婚披露宴を行った。現在2子がいる。

関連タグ

プロレスラーの一覧

関連記事

親記事

プロレスラーの一覧 ぷろれすらーのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「田中稔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95

コメント