ピクシブ百科事典

秋庭里香

あきばりか

秋庭里香とは、「半分の月がのぼる空」のヒロイン。
目次[非表示]

声:川澄綾子(ドラマCD1)/田村ゆかり(ドラマCD2)/高橋美佳子(アニメ)
演:石田未来(テレビドラマ)/忽那汐里(実写映画)

概要

17歳→18歳。心臓疾患により、幼い頃から入院生活を余儀なくされていたが退院
文芸作品をたしなんでおり、頭脳明晰で学力も非常に高く学校の成績は優秀でトップクラス。高校1年の時点で18歳だが、高校3年生の範囲までの学力がある。そのため彼女から勉強を教わる同級生もいる。
一方で体が弱いため運動神経は極めて低く、走ることもできない。
巫女バイトをしたり文化祭お姫様を演じたりと学園生活を堪能している。
病弱の少女で黒髪に白い肌と深窓の令嬢をイメージさせるような端麗な容姿をしている。

性格

おしとやかそうに見えるが、わがままかつ傲慢唯我独尊な性格。
その上口も悪く平気で相手を罵倒する。
更に付け加えるなら狡猾悪知恵が働きやすく、人を陥れることもある。

幼い頃から入院生活をしておりそのせいか非常に気難しい気質の持ち主で聞き分けの無い強情な性格。
端麗で可憐な容姿と正反対なまでに尊大な性格から主人公戎崎裕一からは「天は二物を与えず」「女王様のようにワガママ」と評されるほど。
上記の理由で世間との関わりがほとんど無い上に誰の手にも終えず育ったせいか常識欠如している面が多い。
過去の病院で担当医に病院食をかけるというご飯ぶっかけ事件を起こしている。(プリンだけは残していた)
人の支えがないと生きていけない体質だが、人との協調性も皆無に近しく常に相手を見下すような態度をとる。また精神年齢も幼い面があり、自制心に欠けており気に入らないことがあるとすぐに癇癪を起こすヒステリー気質の持ち主でもある。
自己中心的かつ自分勝手な行動で裕一を始めとした周囲の人間に無理難題を押し付け、振り回す筋金入りのトラブルメーカー。裕一や医者や看護士に理不尽な仕打ちをすることも多い。
裕一をよく使いパシリとして奴隷扱いすることが多い。
元ヤンキーの亜希子やベテラン医師である夏目ですらも手を焼いており、夏目曰く彼女により泣かされた医師看護師の数は知れないようで、僻地に飛ばされそうになった医師もいるようである。

貧乳と呼ばれることを気にして牛乳一気飲みしたり着やせするだけだと脱いで証明しようとするなどお茶目な面もある。
破天荒な性格とは裏腹に将来の夢はお嫁さん
いわゆるツンデレキャラで裕一のことを「バカ裕一」と呼び下僕扱いし振り回しながらも次第に心を開いていき恋心を抱くようになる。


関連イラスト

2013年 暑中見舞い
パジャマ里香と添い寝090530


白い病室で
巫女里香



関連タグ

半分の月がのぼる空 ツンデレ
戎崎裕一 夏目吾郎 谷崎亜希子

pixivに投稿された作品 pixivで「秋庭里香」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 987819

コメント