ピクシブ百科事典

空中庭園

くうちゅうていえん

空中に浮かんでいる庭園(架空世界のみ)。もしくは、非常に高い場所にある庭園(現実世界ではこちら)。
目次[非表示]

空中庭園は、空に浮かんだ庭園または非常に高い場所に設けられた庭園のこと。

現実の空中庭園

世界的に有名なものでは、古代オリエントの都市バビロンにあった庭がある。屋上テラスを中庭状に囲み、盛り土し草木を植えた。「世界七不思議」のひとつにも数えられている。

日本では大正時代軍艦島のアパート(日本初の鉄筋コンクリートの集合住宅)の屋上に作られたものが最初。1980年代以降、高層建築の屋上や鉄道駅周辺の人工地盤の上に盛んに作られるようになった。

特に、大阪市北区の超高層ビル梅田スカイビル」の展望台が有名。開放型の屋上展望台が特徴。

中村真一郎氏や角田光代氏の小説のタイトルに使われている。

架空の空中庭園

ファンタジーなどに登場する空中庭園は、高いの上に庭を設けていたり、空中を移動する浮島などの上に庭を作ったりしている。
植物への水やりをどうするのかが疑問点ではあるが、ファンタジーにそんな現実的な問題を持ち込むこと自体が野暮なのであろう。

天空の城ラピュタ』のラピュタが代表的。

関連タグ

庭園  
高層ビル 高い 高所
空中 浮島 天空城
SF ファンタジー

pixivに投稿された作品 pixivで「空中庭園」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 724841

コメント